スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム4 第5話「笑顔の裏側」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 14.2009 ミディアム 2 comments 0 trackback
アリソンは夢の中で一家破産の憂き目にあって、ヴァン・ダイク検事に家を追い出されそうになっていた。ジョーはおらず、その代わりアリソンを守って借金を払ってくれたのはなぜか、かつて因縁があったワット弁護士だった。
そんな時、デヴァロスから連絡があって弁護士事務所を開いたという。雇ってもらえるかも?と期待したアリソンだったが、デヴァロスからは同僚の仕事をやってくれないかと頼まれる。
しかしその仕事先に出向いたところ、デヴァロスの「同僚」とはワット弁護士で、妻殺しの容疑をかけられたジョン・エッジモントの弁護に力を使って協力してくれと言われる。
ワットの弁護方針には共感できなかったものの、エッジモントに会って特に何も感じなかったことからアリソンはほっとして仕事を引き受けることにする。ところがその夜、アリソンはエッジモントが妻の遺体を遺棄する夢を見る・・・

アリソンが家計のためにワットの仕事を渋々引き受けたように、デュボア家の財政状況は逼迫し、ジョーもアリエルが欲しいお小遣いをあげることができないでいた。
ところがその後ジョーは、アリエルが30ドルするコスメセットを買っているのを発見するが、アリエルは「自分のお金で買った」と言う。
ジョーはお金の出所を不審に思っていたところに、アリエルが見かけない上級生の女の子と話しているのを見る。気になったジョーはその上級生に事情を聞きだそうとする・・・

--------------------------

天敵ワット再登場~!
アリソンが弱っている時に一番会いたくない相手だったろうに。しかもほれほれほれと札束で頬をぺちぺちするようなまねを・・・
今まではただアリソンを暴こうとしてる嫌なやつ、ということで、ある程度デフォルメされていたようなところがあった。
しかし今回は協力しないといけない立場になって、さらに「なぜこんな仕事ぶりなのか」ということについて本人が事細かに解説してくれたので、本当に嫌なやつだなぁというのをじっくり実感させられてしまった。
でも思ったんだけど・・・弁護士だし・・・実はあのくらいは普通?
「ボストン・リーガル」のアランのやり口の方がワットより10000000倍くらいイヤラシくて悪どい気がする。
多分それは、Conor O'Farrellが演じている役は時々ものすごくキレた変態だったりする(スポたんの印象強すぎ)ので、普通の人の役をやってることがとっても物足りないのだな。

そして、とうとう5話目でデヴァロスが復活!・・・って・・・アレ?
あれは復活・・・したのかな?半ズボンで、まだお休み気分が抜けてなさそうだったが。
開いたばかりの弁護士事務所が閑散としていてちょっと心配だが、アメリティップスでのお仕事と、デヴァロスの事務所がリンクしてうまく軌道に乗れば、きっとデュボア家の財政も立て直せることだろう。

そしてお金の問題が解決すれば、アリエルも心置きなくコスメセットが買えるだろう。
ブリジーはまだ小学生だから、同級生もまだママの「能力」についてはよくわかってないからか、今のところはママのことをからかわれたりはしていないようだが、アリエルはなんだかんだとまともにその問題と直面していてかわいそうだ。
それをママを責めるでもなく一人抱え込んで・・・このところのアリエルの成長ぶりには本当に目を見張るものがあるが、色んなことをしょいこんであまり早く大人になりすぎないで欲しいものだ。

ブリジー、サイレント映画もどきのアリソンの夢の中で、ヴァン・ダイク検事を楽しそうにケリ入れていたが・・・
蹴る相手はそっちでもいいけど、やっぱりワットを蹴らなきゃ!
あのブリジーは結構素で楽しそうだったような。


【 脇俳優チェック 】

◆妻殺し容疑の被告ジョン・エッジモント ....  William Sadler
「ロズウェル/星の恋人たち」では、カイルの父親でロズウェル警察のヴァレンティ保安官役でレギュラー。
「CSI:6」14話「しくじった男」では、殺し屋レッド・クーパー役。冒頭、かつての仲間を殺害して現場から去ろうとした時、予定外の追突事故を起こしてしまい、顔を見られた事故相手の女性を仕方なく殺害してしまう。そのため別々の事件がやがてひとつにつながって、幸せに暮らしていたレッドの生活は崩壊してしまうのだった。
「トゥルーコーリング」第2シーズン5話(全体で25話)「死命」で、ハリソンを人質にして逃亡する脱獄囚のトラヴィス役で登場。トゥルーの友人ジェンセンが助けを求めてこないので、彼の「助けて」に便乗する形でトゥルーは時間を戻した。トラヴィス自身は娘の結婚式が見たかったという人情派?
「サード・ウォッチ6」11話「正義の名のもとに」では、フィニーを有罪にするためのわずかな証言を持っていた元防犯課のスコッティ・マレー役で登場していた。
「ダイ・ハード2」では、空港を乗っ取ったテロリストのリーダースチュアート大佐役、「ショーシャンクの空に」では囚人仲間のヘイウッド役など。

◆ワット弁護士 .... Conor O'Farrell
初登場は第1シーズン5話「訪れた危機」で、アリソンを証人席に呼び、霊能力者だとカミングアウトさせようとする。7話「リワインド・ドリーム」では息子が起こした事件をかばおうとして見破られ、以降デヴァロスとアリソンを目の敵にして絡んでいた。
「コールドケース」第4シーズン10話「相棒」では、その死が未解決となったクープ巡査の父68年版を演じている。同じ警察組織の中で息子の成長を誇りに思ってきたが、同性愛を告白され「お前はもう息子じゃない」と拒絶してしまう。そして息子を反省させようと部下たちに命じたことが悲劇をもたらすのだった。
「NCIS」第3シーズン16話「家族の秘密」では、炎上した救急車が搬送中だった遺体ダンフォース上等兵の父で、元海兵隊員のビル・ダンフォース役で登場。息子とその親友メリルの秘密と海軍を守るため、ギブスに捜査の原則を曲げさせることになる。
「ザ・ユニット」第1シーズン4話「金の亡者」に、国防省トップの将軍役で登場。メキシコの麻薬大臣暗殺を国防省側=ユニットが担当するようにホワイトハウスにかけあう。大佐に現場ではなくペンタゴンで働いてはどうかともちかけるが、ユニットでの仕事に生きがいを感じる大佐に断られてしまう。
「プリズンブレイク」第2シーズン18話「帳消し」では、政府高官グリーンを名乗ってマイケルたちの前に現れた、マホーンの息がかかったミラー捜査官役で登場。
「CSI:6」以降に、エクリーに代わるグリッソムの目の上のこぶとして副保安官役で登場。グリッソムに昇進をちらつかせて捜査を誘導しようとする。
「ボストンリーガル」第1シーズン17話「アランの叫び」では、アランが頼まれて死刑囚を救うためにテキサスに出向いた事件で、テキサス流をひけらかしてアランを鼻で笑ってみせる検事のジャクソン役で登場。
「デスパレートな妻たち」第1シーズンでは、フーバーさん殺害事件の担当刑事コープランド役で登場していた。
「CSI:マイアミ」第1シーズン2話「戦慄の首輪爆弾」では、元爆弾処理班の税関職員チャールズ・ベレンジャー役。
「FBI~失踪者を追え」では、ジャック・マローンの天敵で少年愛のド変態野郎スポルディング校長役で、第1シーズンと第2シーズンにそれぞれインパクトの強い存在感を示している。
「NIP/TUCK」第2~3シーズンでも刑事役。第3シーズン1話「ママ・ブーン」では肥満で動けないママ・ブーンの切り離しのためにショーンとクリスチャンを呼び出して依頼していたが、正直それは整形外科を呼ぶ仕事か?と誰しもがツッコむ登場であった。
他に、「ダークスカイ」のアルバノ役、「24 ?」で大統領の恋人アン・パッカード医師の元夫テッド・パッカード役など。

◆ジョンの娘マイラ・エッジモント ....  Paige Howard
映画「アポロ13」「ダ・ヴィンチ・コード」などの監督で知られるロン・ハワードの娘。

◆エッジモント自供を伝えるキャスター .... Gina St. John
「E! News Daily」というエンタメ番組のホストを務めていた経験から「リポーター役」を演じることが多く、「アグリーベティ」第2シーズン8話、「CSI:NY3」の2話、24話でもレポーター役で登場していた。
「ジョーイ2」5話「ボビーの怒り抑制セラピー」では、映画が決まってギャラがいっぱい入ってきたジョーイが家を買うことにして案内してもらった、不動産の仲介人スーザン役で登場。
他に映画「ブルース・オールマイティ」など。
関連記事

▶ Comment

スポルディング校長ですからね!いつ見ても身構えてしまいますが。
マイアミの首輪爆弾では、結構砕けたカンジだったんですがねぇ・・・。

アランの方が普通にヒドイですからw
2009.05.20 01:17 | URL | まうゆん #79D/WHSg [edit]
Conor O'Farrellさんよくお見かけしますよね。
どこで見かけても、きっと何かあるんだ。この人は、って思ってしまう。
日本のドラマの「八名信夫さん的ポジジョン」ですよね。微妙に似てませんか?青草ジュース飲んで、「まずい」とか言ってほしいです。きっと、撮影所ではいい人なんですよ。だって、いい人じゃなきゃあんなにたくさんいろんなドラマでないですよね。スタッフさんにすごーい受けいいとか。
(妄想ふくらんでます。)
2009.05.14 17:35 | URL | John #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/748-a862529f

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。