スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローザー4」 第5話「崖っぷちのプロベンザ」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 07.2009 クローザー 4 comments 0 trackback

プロベンザは囮捜査でアンジー・セラビアンという女性の恋人のふりをして、夫殺しの依頼を受けて金銭を受け取ったところでアンジーを逮捕する。
ところがその移送中、肝心の証拠を積んだプロベンザの車が盗まれて、アンジーを釈放しなければいけなくなる。ブレンダはポープに報告したところ、48時間以内に事件を解決しなければプロベンザをクビにすると言われてしまう。
特捜班でアンジーと夫アレックスを別々に尾行していたところ、夫の経営する店に二人が鉢合わせし、直後アレックスは殺害されて発見される。夫の殺害未遂事件が夫殺害事件になり、しかしアンジーには殺害の痕跡がなかったことからブレンダは頭を抱えることに・・・

--------------------------

プロベンザとフリンのコンビがシーズンに1回は引き起こす、いつもの大失敗の巻

まぁでも気にすることじゃないっすよ、証拠集めのプロのCSIだって同じこと(「CSI:6」21話「悪魔のブライズメイド」でニックが車を盗まれた)やってるしね・・・ってなぐさめにもなんにもならねぇぇぇぇぇ。
あのニックの話もご飯を食べてる間にやられちゃっていたので、そういうシチュエーションはままあることなのかもしれない・・・って、それじゃダメだろうアメリカの警察。
しかしあんなにガブちゃんが知恵を絞って考えて回避したのにもかかわらず、まだまだリストラの危機は去っていないようで。

プロベンザは特捜班では「ブレンダの次に給料が高い」らしい。フリンとタオとプロベンザの3人が警部補だから、年功で彼が最高なのだろう。
警部補・・・同じロス市警殺人課でいうとコロンボも警部補だ。マイアミのホレイショも警部補だし、コールドケースのスティルマンも警部補だと考えると、まぁリーダー格なのねって納得するけど、実はサンフランシスコ市警だとモンクに出てくるディッシャーが警部補なんだよなぁ。
でもって、ブレンダが上にどーんと控えているせいで、限りなくディッシャーに近く感じるプロベンザたちの下っ端な扱い。(「扱いが」であって、能力的なことではなく)
それでも部下を必死に守り通すブレンダの上司としての義侠心が、部下たちのやる気を支えているように思う。ブレンダは厳しいけど、ちゃんとやったらやっただけ評価してくれるし、いざとなったらちゃんと体を張って守ってくれるからなぁ。理想の上司なのかな。(ただ、ブレンダママの写真を何に使ったかバレたら・・・・)
そのブレンダの上司のポープオヤジは、ヨゴレ役に回ることが多いけれど、今回は温情でプロベンザとわかりあったというか、やはりああいうところの男同士の信頼関係にはなかなか勝てないかも。
・・・っていうか、「年金をごっそり元女房に取られるのを必死に先送りにしてる、ダメなバツイチ男同士の傷のなめあいだった」とかそういうことは言わないでおいてあげよう。うむ。

しかし、「ジョーイ」のボビーがプロベンザと・・・もうその設定だけでオープニングから笑いが止まらなかった。
プロベンザが囮捜査!しかも女を引っ掛ける側とか!あの役はフリンじゃないんだ・・・多分どっちかというとプロベンザがアンジーで「イケル」という意味で担当したんじゃないかという気がする。
アンジーの中の人は強烈なキャラを演じることが多いけれど、アンジーはこれまたキョーレツな。夫が死んで「ワタシはこれでリッチよぉぉぉ」って、さすがというかなんというか。
頭の中でジョーイの時のボビーの吹き替えの雨蘭咲木子さんで声を脳内吹き替えしながら見てしまった。地声は意外と違うんだな。

ガブちゃんとフリッツは完全に影が薄かった。フリッツなんて、デートの最中に呼び出されてちょっと来てみました、っていう程度の出演。
でもガブちゃんの場合、「誰でも嘘はつくわよねー」「そうですよねー」っていう流れで、「・・・一度もありません」て。
空気読めよガブちゃん!!そんなだからダニエルズに捨てられるんだ!
いや、どっちが捨てたのかは定かではないけれど、ガブちゃんが捨てるということはまずありえないだろうと確信している自分がいる。
もうちょっと柔軟性をもってだなぁ。裁判でも使う録画なのに、隠しカメラへカメラ目線で演技してみせるプロベンザをちょっとは見習ってみたほうがいいと思うんだ。
まぁそれでモテるかどうかというと、確かプロベンザは離婚3回とか4回とかだからあてにはならないけど。


【 脇俳優チェック 】

◆夫殺し依頼のアンジー・セラビアン .... Jennifer Coolidge
「フレンズ」第10シーズン3話「レイチェル&ジョーイの甘い夜」では、チャンドラーたちが越してくる前に同じアパートに住んでいた、モニカとフィービーの知り合いのアマンダ役。イギリス帰りなのを鼻にかけたり有名人に会った自慢をしたりと、何かと鼻持ちならない女だが、モニカもフィービーもうまく切ることができない。
「フレンズ」のスピンオフの「ジョーイ」では別人で、ジョーイのLAでのエージェントのボビー役。アクが強いはちゃめちゃなキャラだが、ジョーイをスターダムに押し上げたのだから敏腕エージェントなのだろうか。
「Sex and the City」第6シーズン3話「男と女の“EX-ファイル”」では、4人の友人のヴィクトリア役。失恋しておかしくなり自殺未遂をはかったり変なかばんを作ってみんなに見せたり。立ち直ってパーティを開いたりしていたが、最中にサマンサのセックスを見てしまってまたおかしくなってしまう。
映画「キューティ・ブロンド」シリーズでは、ボストンでエルが落ち込んだ時に飛び込んだネイルショップのネイリストポーレット役。ポーレットはエルに恋の悩みを相談してアドバイスを受ける。

◆アレックスの弟のハヴナン .... Alex Veadov
「FBI~失踪者を追え」第1シーズン4話「あこがれの街」では、失踪者イヴ・クリアリーに売春を強要した、表向きモデルエージェンシーのゴラン・ダヴィッツ役。

◆アンジーの夫アレックス .... Vasili Bogazianos
「ラスベガス」第1シーズン11話「プライドとファイトマネー」では、今はエドの口利きで肉体労働をしている元チャンピオンに、ミシシッピでの試合を持ちかけたプロモーター役。彼は試合をしたら命に関わるためにダニーとエドは必死に止めるが・・・
「アリーmyラブ」第3シーズン18話「さよなら20代」では、巨乳で89歳の夫を窒息死させてしまった事件の担当検事チェイス役。

◆プロベンザの車を盗んだ男 .... Wilmer Calderon
「デクスター」第2シーズン11話「人生の曲がり角」では、監禁された小屋から脱出したドークスを、「警察」と聞いて殴り倒して拘束した男の一人。仲間がなかなか帰ってこなくてあせっているうちに、デクスターに射殺されてしまう。
「ヴェロニカ・マーズ」第1シーズン2話「クレジットカード詐欺事件」では、バイカーのウィーヴィルのいとこのチャド役。ウィーヴィルの祖母やウィーヴィルがクレジットカード詐欺で逮捕された事件の真犯人だったが、ヴェロニカが真相を調べているうちに、実はローガンの彼女のケイトリン(パリス・ヒルトン!)がローガンとチャドのふたまたをかけていたことが判明してしまう。
「CSI:マイアミ2」20話「沈黙の青い壁」では、殺害された制服警官コーフィールドが娼婦の情報提供者を使って追っていた車両泥棒のジミー・アザリオ役。
「コールドケース」第6シーズン10話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

そうですボビーです!あの、重量の8割が上半身に集中してそうなダイナマイトなハニーは彼女ですよ。
ウランちゃんといえばダーマ声ですが、ボビーはさらにはじけてますよね。
2009.07.09 00:16 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
ボビーだったか!!!ww
再びウランちゃんで脳内再生される~!
2009.07.09 00:10 | URL | まうゆん #79D/WHSg [edit]
オヤジコンビのお約束となってますね。実に楽しそうに大失敗って感じですが。
フリッツの怒りは微妙に尾を引いてるっぽいですね。彼はあれで根に持つタイプと見ました。

>ボストンリーガル
そうです、シーズン1の9話ですね。
うひゃーきれい!って見とれますよねあれ。
あれは1stだからまだしもで、もし3とかのデニーだったら、その場で手を握って腰に手を回す勢いかと。いやぁダニエルズ、ロス市警でお仕事中はお色気抑えてるんだなぁと思いましたもの。
2009.07.08 21:11 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
待ってました!
と思わず声をかけたくなるような・笑。
ほんと、このふたりをペアにしちゃいけませんって。
お約束どおりのポカミスに、大笑いです。

>フリッツ
前回のごたごたは、もう収まったのかしら。
なかったかのように、でもしっかり、「FBIは協力しない!」って突っぱねていましたねえ・笑

ところで、昨日放映の「ボストン・リーガル」に、製薬会社の博士役で出ていたのは、ダニエルズの中の人で間違いないんでしょうか。
素敵でした~☆
2009.07.08 20:45 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/772-a922b08f

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。