スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち4 第8話「過去の亡霊」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 08.2009 デスパレートな妻たち 0 comments 0 trackback
【ガブリエル】
ヴィクターを殺したかもしれないということで、カルロスは完全に腰が引けて警察に行くべきだと言いはじめる。
市長が行方不明ということで警察も動き始め、ヴィクターの船が打ち上げられたことから刑事が自宅に訪ねてくる。刑事のベリーに「船の中に指紋が一切残っていなかったから、これは事故ではない」と言われ、ガブリエルはどっきり。
その一件を聞きつけたイーディは、おそらくカルロスとガブリエルが組んでやったに違いないとピンときて、警察に匿名で「ヴィクターは殺されて死んでるはず」と密告の電話を入れる。そんな状態にいたたまれなくなったカルロスは、もう自首しようと決心するが、ガブリエルはそれを阻止するためにテキーラに睡眠薬を混ぜて飲ませ、眠らせてしまう。
そんな時、ヴィクターが生きて発見されたという連絡が入り、ガブリエルはドキドキしながら病院に向かったところ、ヴィクターは旅行に出かける前からの記憶が失われているという。
思わずほっとしたガブリエルだったが、なんとヴィクターは耳元で「全部覚えてるぞ」とささやくのだった・・・

【ブリー】
ベンジャミンと親子の絆を深めるために、ブリーは添い寝育児をしようと言い出す。親子が川の字になって寝ることになったが、オーソンは夜中に起こされることで寝不足で仕事に支障が出てしまう。
そこでオーソンは別々に寝ると宣言し、ブリーは子育てと夫婦関係の両方の不満をオーソンにぶつけることになる。そこでブリーは、子沢山一家のリネット夫婦はどうやってその状況を乗り越えたのかとトムに尋ねたところ、「色々工夫した」と教えてもらう。そしてブリーはオーソンの診療所に裸コートで訪ねて行ってセクシーに迫り、とりあえず「夫婦問題」については解決したのだった。
しかし一方で、「幸せな3人家族」を見せ付けられて孤独を感じていたアンドリューは、家を出ることを決心する。突然のことに驚いたブリーはアンドリューの部屋を訪ねていくが、そこは環境は劣悪でひどいものだった。
でも「自分の力でやっていきたい」とアンドリューの決心は固い。今までの親子の確執を乗り越えて、やっと親への感謝の気持ちを口に出せるようになった息子を見て、ブリーは喜びをかみしめるのだった・・・

【リネット】
リネットは出て行った母ステラの行方を捜すが、一向に見つからない。しかしトムは「そうやって探してもらうのが彼女の狙いだからほっとけ」とのんきに構えていた。
そこに、何十年ぶりかで元義父のグレンが訪ねてきた。彼はステラの元夫だったが、幼いリネットたち姉妹に優しくしてくれて、唯一「父親」と呼べるような存在だった。しかしステラの浮気によって離婚することになり、それがリネットにとっては母とのわだかまりの最大の理由になっていた。
グレンによると、現在ステラは車上生活に戻っていて、グレンに金の無心をしてきたのだという。それでリネットはステラには内緒で待ち合わせ場所についていくことにするが、見つかって逃げ出されてしまう。
何とか捕まえて話をしたところ、実は離婚の原因はステラではなく、グレンがゲイだったからだとわかる。そしてグレンとステラはまた一緒に暮らすことになり、リネットはほっとするのだった。

【マイク、アダム、オーソン】
アダムのところにシルヴィアという女性がやってきて、しつこくつきまとっているのをマイクが目撃する。シルヴィアは実は昔シカゴで迷惑をかけられた女で、アダムはマイクに「キャサリンには言わないでくれ」と口止めする。
マイクはそれと引き換えに薬の処方箋を書いてくれと頼むが、アダムは産婦人科のため男性に処方箋を書くのは不自然。そこでアダムは、オーソンにダニエルの出産の秘密のことをほのめかして処方箋を書くことを承諾させる。
オーソンはマイクがどういう状況なのかを心配するが、「あれはひき逃げされた頃から続いている痛みだ」というマイクの言葉に、自分がかつて犯した罪を思って口をつぐむのだった・・・

【スーザン】
スーザンは、ジュリーがあちこちにピアスをしているようなデレクという青年と付き合い始めたのが気に入らない。そんな時、家に「マイクに仕事を頼まれて、その代金をもらいに」とバレットという大学生がやってくる。バレットは身なりもよく紳士的で、しかも医大生だというのでスーザンはにんまり。ジュリーをプッシュして引き合わせようとする。
マイクはバレットが後日家にやってきたのを見て青ざめ、追い返そうとするが、バレットは「これからジュリーとデートだ」と言い、ドラッグのことを脅してきた。このままではいけないと、マイクはスーザンに「ヤツは、この間持っていた薬を売った売人だ」と明かし、バレットを家から追い出すことができた。
バレットが突然帰ったことで、スーザンはジュリーに「マイクはもうやめてるから大丈夫」と説明するが、ジュリーはドラッグストアで処方薬を受け取るマイクを見かけたのだという。
ショックを受けたスーザンはマイクをそっと見守っていたところ、夜中に車の中でドラッグを飲むマイクを確認してしまう。そしてその薬の入れ物を見て、処方したのがオーソンだと知ってスーザンは愕然とする・・・

------------------------------------------------------------

・ガブリエル
  わーヴィクターこええええ。また記憶喪失ネタ?と思ったら壮絶な。
  でもヴィクターもなんだかんだで振り回されてかわいそうな気も。
  ガブが指紋を全部ふき取っちゃった?そういうとこ抜けてるなぁ。

・ブリー
  久々のセクシーブリー。前は下着姿だったけど、今回は・・・あわわ。
  アンドリューを見るに、子育て完璧じゃないけどそんなに子育て失敗してない?
  完璧じゃないから本人にとって納得できないのかもしれないけど。

・リネット
  ステラとグレンのカップルっていいな・・・
  そういえばグレンの中の人のカミングアウトのニュース前に見た記憶が。
  最初からそういう属性知ってると、オチが読めてしまうのね。

・スーザン
  マイクはなんかもう終わってるなぁ。深刻スーザンはちょっと笑えない。
  そういえばオーソンのひき逃げってあったっけねぇ。忘れてたけど。
  ブリーはアンドリューもひき逃げ、オーソンもひき逃げ・・・ああああ。


【 脇俳優チェック 】

◆シカゴでの過去を知る女シルヴィア .... Melora Walters
「CSI:6」5話「生きる定め」では、監禁事件の傷を抱えながら少女を捜索しているニックに「第三の目が開いている」と啓示を与えた不思議な女性セイジ役で登場。
映画「マグノリア」ではPhilip Baker Hall演じる司会者ベイカーの娘で父を憎むクローディア役で、警官役のJohn C. Reillyが彼女がヤク中なのに思いを寄せるという役柄。
「バタフライ・エフェクト」ではAshton Kutcherの母アンドレア役。他に「ガンブラスト」「マッチスティック・メン」「ブギーナイツ」など、多くの作品に出演している。
私生活では「NIP/TUCK」のショーン・マクナマラ役のDylan Walshと結婚(彼女にとっては二度目、Dylan Walshにとっては初婚)し2人子供をもうけるが、7年の結婚ののち2003年に離婚している。

◆ヴィクター失踪の担当刑事ベリー .... Patrick St. Esprit
「ジャーニーマン」第1シーズン2話では、飛行機がフライト中にダンがタイムスリップしてしまったため、離陸時にはいたはずのダンが着陸時にはいないからとケイティを拘束して尋問した空港の管理官役を演じている。
「コールドケース」第4シーズン15話「爆弾」では、かつて反戦運動仲間だったが、81年当時軍需企業で働いていたポーターの現在版役で登場。ポーターはかつてジョハナと付き合っていて、ジャックとジョハナが結婚してもあきらめきれずにいたという。
「CSI:マイアミ4」15話「無防備な18歳」では、修学旅行中に行方不明になった女子高生サラの継父で、サラのことを追ってしつこくマイアミまで監視しにきたポール・ジェニングス役。
「女捜査官グレイス~天使の保護観察中」では、グレイスの兄で消防士のレオ役を演じている。
「クリミナルマインド」第4シーズン2話に登場予定。

◆ドラッグの売人の医学生バレット ....  Armie Hammer
「ブル~ス一家は大暴走」第2シーズン14話「 ジョージ・マイケルを生徒会長に! 」では、選挙広報ビデオで間違ってライトセーバーの練習をしている場面が流れたため、ジョージ・マイケルは全校生徒から笑われることになったが、それで「ヘイ!スターウォーズ」とからかって呼んだ生徒役で登場している。
「ゴシップガール」第2シーズンから、セリーナがらみのキャラクターとして登場する模様。
「ヴェロニカ・マーズ」第3シーズン3話に登場予定。

◆ステラの元夫グレン .... Richard Chamberlain
オフィシャルサイトあり。
映画「キング・ソロモンの秘宝」シリーズでは、冒険家のアラン・クォーターメイン役でおなじみ。
日本を舞台にしたNBC製作のドラマで、日本でもヒットした「将軍 SHOGUN」では、英国人航海士から日本の武士として一生を送った三浦按針をモデルにした主人公のジョン・ブラックソーン役を演じて、ゴールデングローブ賞最優秀男優賞を受賞している。
「タワーリング・インフェルノ」では、ウィリアム・ホールデン演じるオーナーのダンカンの義理の息子ロジャー・シモンズ役。
「三銃士」ではアラミス役、「ジュリアス・シーザー」ではオクタビウス役など、幅広く性格俳優として活動している。
2003年に69歳にしてゲイであることをカミングアウトしている。それ以前から現在まで、プロデューサーのMartin Rabbettと25年以上にわたるパートナー関係を続けていた。

◆ヴィクター失踪担当の黒人刑事ライアンズ .... Billy Mayo
「グレイズアナトミー」第3シーズン15話「消えゆく私」16話「生と死」では、フェリー事故でイジーが助けを求められ、頭にドリルで穴を開けて救命措置を施したリック役で登場。
「FBI~失踪者を追え」第5シーズン21話に登場予定。

◆ヴィクターの担当医 .... John O'Brien
「ミディアム」第1シーズン16話「フェニックスの怪人」では、アリソンに警部が倒れたことを教えてくれたホテルマン役。
「グレイズ・アナトミー」では、目立たないが第1シーズンから検査技師役で登場している。第3話「選ぶのは妻のキス? 彼女のキス?」では、メレディスの母エリスの腫瘍の精研について「結果出てたよ」と持ってきたのが彼。
「フレンズ」第8シーズン3話「衝撃のロス」で、新婚旅行に向かうモニカとチャンドラーが、前のカップルがファーストクラスに換えてもらったのでVIPラウンジに入れるようになったのがうらやましくて、二人でこっそり入ったところを見咎める職員役。モニカたちはオレンジを盗んで逃げるのだった。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/774-3cf967b9

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。