スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム4 第16話「夢に溺れて」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 21.2009 ミディアム 0 comments 0 trackback
アリソンはワットからの紹介で、チャールズ・ウィンターズという税理士に会うことになった。彼の妻が「我が家はとりつかれている」と言い出したというのだ。それは、ウィンターズが留守の時に水の音と赤ん坊の泣き声がするというものだった。
そこでアリソンはウィンターズ家を訪れるが、まったくそれらしき現象は見つからなかった。しかしその夜の夢の中で、母親が我が子を風呂で溺死させている風景を見るが、それはウィンターズ家の風呂場だった。ネットで調べたところ、20年前にウィンターズ家で赤ん坊は風呂場で溺れていたが、事故死扱いとして処理されていた。
そんな中、ヴァンダイクがデヴァロスに検事選挙撤退を打ち明ける。デヴァロスの復帰は決定的となり、アリソンも検事局で再び働けることになり、ウィンターズが
ヴァンダイクはなぜかアリソンに会いたいという・・・

ジョーはメーガンに会社の解散を切り出す。するとメーガンから発明の代価として25万ドルの提示があり、ジョーは思わぬ高額に喜んでサインに応じることにし、メーガンはいい人かもしれないと思い始める。
しかしその提示には、メーガンが長い間ずっと仕掛けてきた企みが隠されていたのだった・・・

--------------------------

ウィンターズが「ダメージ」のデーヴィッドだったので、「この人はなんて風呂場殺人に縁のある人だろう」と思ってしまった。「きっとこれで、彼が風呂場で殺されるんだわ」とか思っていたのに、残念(なのか?)。

しかし結局この話は・・・ケリーがウィンターズを陥れるためにというか、それを通り越して自分を見捨てた父親とその家族への復讐を果たすための命を懸けた大芝居だったんだな。
いくら愛情がない相手だからって、知ってた上で異父兄と結婚するって・・・なんかもう色々と限界を超えて気持ち悪い感じだ。母親も狂っていたのだろうが、娘のケリーもそれ以上に狂っていたのだろう。
ウィンターズは、微妙に事なかれ主義なところ(妻の安寧より金のことを心配するあたりとか)が父親に似てしまったのが妙に同情票を減らすというか、彼の不幸の根源だったのかもしれない。
そういえばウィンターズも「自分の母親もちょっとおかしくて」とか言っていたわけだが、妻も愛人も両方おかしくなってしまうほどウィンターズ父はふらふらしてたんだろうか。そんな男、おかしくなるまで愛する価値ないのに。子供を殺したからって何か戻ってくるわけではないだろうに。
・・・この夫婦と愛人と子供たちの話は、理屈で理解しようとするとこっちまで引きずられそうな、深くて暗い闇が広がっている感じだ。

そういえば今回のこのウィンターズ事件は、そもそもアリソンのところに持ち込んだのはワットだというあたりの芸の細かさ!
あのオヤジ、さぞかしニヤニヤしながら紹介したことだろう。あぁいやなヤツなのにいい人みたいじゃないか!姿が出てこなくても存在感を感じさせるところがまったくもっていやらしい。そのねっちょりした存在感でヤツはベガスでウォリックを・・・だったわけで。あぁ許せない。(そんなこといわれても)

嫌なオヤジといえば・・・ヴァンダイクは、デヴァロスが選挙で勝って、負け惜しみを言いながら去っていくのかと思っていたら、なんとも意外な、しかしミディアムらしい幕引きが用意されていた。
いい人になって去っていってしまうなんて、ちょっとずるいぞヴァンダイク。
本物のアリソン・デュボアは事件捜査に関わることに疲れて、今は、今回のヴァンダイクとの約束のように「霊界とのメッセンジャー」の役割をになっている。来シーズンちょうど事件捜査方向に戻るアリソンだが、いつかはリアルアリソンのような方向性に向かうのだろうか。
そしたら「ミディアム」というドラマは続かなくなってしまうだろうなぁ。

メーガンの種明かしを聞いて、あまりのあざとさにむしろ「この人ほんとに仕事デキるんだなー」と感心してしまった。いい人じゃん、別れる前にちゃんと手の内を明かしてくれて。
そのおかげでジョーはカヴァナーに掛け合おうという気になったわけで、そのおかげですごい好条件での契約をあらたに結ぶことができた、と考えると・・・メーガンさまさまじゃないかなとか。カヴァナーはそういう世間知らずな技術者を拾っては庇護してる足長おじさんなのかもしれない。こっちもまたいい人だ。
いやーみんないい人になって終わってしまった。

シーズンファイナルということで、クリフハンガーになるかそれともすっぱり気持ちよく終わるか気になっていたが、今シーズンはすっぱり型。1シーズンごとにタイプを切り替えているのだろうか。
そしたら来シーズンは・・・
ともあれ経済問題は片付いたし、すっきりさっぱり!来シーズンからは平常運転でお送りします・・・だといいなぁ。
最低な家族(@ブリジー)万歳!マリーたんの「Ya!」もかわいい!!来シーズンはもっと「最低」になるといいね!!


【 脇俳優チェック 】

◆税理士のチャールズ・ウィンターズ .... Noah Bean
「ダメージ」では、エレンの婚約者だったデーヴィッド・コナー役。姉のケイティが関わり、エレンが追及していたプロビシャー事件に巻き込まれ、殺害されてしまう。第1話で殺害されたが、その後も回想シーンが展開するためずっと出演している。
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」第2シーズン9話「哀しい妖精たち」では、レイプ殺人の被害者少女が持っていたレシートからたどり着いた靴屋の、忙しげに立ち働く店員役。ステーブラーが事情を聞いたが結局手がかりは何も得られなかった。
「NUMBERS」第1シーズン8話「えん罪の可能性」では、容疑者のアリバイとして挙げられたバッティングセンターの店員役。店の防犯ビデオは壊されていたのでアリバイ証明はできなかった。
「プライベートプラクティス」第2シーズン8話に登場予定。

◆ウィンターズの妻ケリー ....  Mireille Enos
「Shark」第1シーズン9話「危険な交友関係」では、売春婦と一緒にいるところを殺害された副検察官ディーン・ゴーマンの妻クロエ役。夫が一人で追っていた事件が麻薬がらみだと知り、家族がいるから危険な麻薬課を希望しても落ちていた、と嘆く。
「CSI:マイアミ6」20話「シークレットディスク」では、嘘の通報により駆けつけた警官に夫を射殺された、ルーシー・マドックス役。不倫相手がいたことから疑われるが・・・
夫は、第3シーズン13話「セカンド・オピニオン」で悪徳不動産業者を演じていたAlan Ruck。

◆ケリーの母マデリン・マッケンジー .... Erin Cottrell
オフィシャルサイトあり。
「CSI:NY」第4シーズン8話「誤算の果て」では、ジュエリーショップの店主パティ役。モデルのジェナが殺害された事件で、彼女がマジックキャンディをめぐって争いジェナを突き飛ばしたことが死因と見られたが、後から検死によってクラゲの毒が主たる死因と判明したのだった。
「ER」第12シーズン2話「拒まれた新生児」では、カウンティに交通事故で運ばれてきた臨月の妊婦クレア役。彼女は代理母だったが、頑として自然分娩を主張したために出産した子供は脳に重い障害をもつことに。そのため子供の両親は引取りを拒否し、子供の行方は宙に浮いてしまう。
2005年にリメイクされた「大草原の小さな家」では、インガルス一家の母キャロラインを演じている。
「コールドケース」第5シーズン11話に登場予定。

◆ウィンターズの父 .... Geoffrey Pierson
「デクスター」第1~2シーズンでは、デクスターやデボラの上司で、かつてハリーの同僚だったマシューズ警部役。ハリーは死の直前にマシューズにデクスターとデボラの兄妹を託していた。
「ザ・ホワイトハウス」では民主党上院議員トリプルホーン役。第4シーズン9話「命の重み」では、大統領選挙終了直後から早くも次期大統領選出馬をもくろんで、副大統領が民主党ボランティアの囲い込みを行っているとジョシュにクレームをつけてくる。
「クリミナルマインド」第1シーズン15話「蘇ったシリアル・キラー」では、元BAU捜査官マックス・ライアン役で登場。20年前に未解決のまま引退した連続殺人「キーストーンキラー」からのメッセージを受け取ったことからBAUが捜査を開始することに。
「デスパレートな妻たち」第1シーズン19話「孤独な旅人」では、カルロスからカードの使用を止められ兵糧攻め状態のガブリエルがレストランで食事代が払えなくなった時に、うまく取り入って支払いをしてもらった上品な紳士サム役で登場。
「24」第3シーズンではパーマー大統領の再選の対立候補キーラー上院議員として登場。パーマーが再出馬を辞退したため、第4シーズンでは大統領に選出される。ところがエアフォースワンが襲撃されたため、服務不可能な状況になり短命政権で終わることになる。
「フレンズ 8」5話「チャンドラーは誰?」ではチャンドラーの上司フランクリン役。別のフロアのボブになぜかチャンドラーはトビーと呼ばれているため、フランクリンにボブの昇格を相談された時悪い評価を吹き込んでしまう。その結果チャンドラーはボブに部屋をめちゃくちゃに。
「名探偵モンク2」5話「警部愛妻物語」では、過激なトラック組合のリーダーボルストン役。ストットルマイヤー警部の妻カレンが狙撃事件に巻き込まれて重傷を負った事件で、狙撃された人物がスト破りだったために疑われた。
他に「魔女サブリナ」で大統領役で2エピソード、「刑事ナッシュ・ブリッジス」「サンフランシスコの青い空」など。
「NCIS」第4シーズン4話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/797-22c324ec

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。