スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブレーキング・バッド」第1話「化学教師 ウォルター・ホワイト」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 08.2009 ブレイキング・バッド 0 comments 0 trackback
昨年のエミー賞で主演男優賞を獲得し、今年の9月20日の第61回エミー賞でもドラマシリーズ作品賞、主演男優賞、助演男優賞などにノミネートされている「Breaking Bad」が、とうとう日本上陸です。
・・・とはいっても、まだひかりTVのビデオサービスでシーズン1全7話が今月いっぱい(27日まで)公開されているだけですが。
普段はコマ落ちがーとか、チャンネル数がーとか、何かと私のブツブツ文句のタネになっているひかりTVですが、やっててよかったと思いました。とりあえず今月中は。

ひかりTVを契約されていない方も、↓この公式で1話目だけ無料視聴可能です。
 「ブレイキング・バッド オフィシャルサイト」
それと、ソニーピクチャーズの配信なので、公式の下のところにロゴマークがついているように、将来的には系列のAXNで放送なのかな?と思われます。
エミー賞予想でも好評だったりするので、本格上陸が楽しみですね。

まだ3話目までこなしたところですが・・・サイコーです!しかもメタンフェタミン製造ドラマってなんともタイムリーな。
・・・とりあえず、9月中に見終わらないといけないので、がんばらないと。



男はパンツ一丁で、砂漠をキャンピングカーで逃げていた。
追い詰められた彼は、ビデオカメラに向かって家族へのメッセージを残し、覚悟を決めて、自分を追ってくるものに対して銃を構える・・・

その男は、ウォルター・ホワイト。50歳の誕生日を迎えたばかり。高校で化学教師をしており、家族は妻スカイラーと足の不自由な息子ウォルターJr.。生徒たちからはなめられ、また家計が苦しいため洗車場でバイトするというさえない毎日を送っていた。
ある日洗車場でバイト中に倒れて医者に診せたところ、ウォルターは肺がんを宣告されてしまう。何かがキレた彼は、TVで見た麻薬捜査で大金が押収されたことを思い出し、スカイラーの義弟で麻薬捜査官のハンクに頼んで、麻薬製造の手入れの現場に連れて行ってもらう。
その現場の隣の家から教え子のジェシーが逃亡しているのを見たウォルターは、彼が売人であることに気づき、自分と組まないかと持ちかける。余命わずかと知ったことで、家族に金を残してやるために麻薬製造に手を染める決意をしたのだ。
その日からウォルターの人生に大きな変化が訪れたのだった・・・

---------------------------------------------------

そうかぁこのドラマの話題を盛り上げるために、のりピーは捕ま(やめれ)

「Weeds~ママの秘密」では、マリファナの栽培ノウハウについて結構細かい事情まで描写してて、アレを真似てやる人が出てきたらどうするんだろう・・・と思っていたら、さらに進んでメタンフェタミン=覚せい剤密造の内幕ドラマまで登場するとは。
アメリカの有料チャンネルは歯止めとかあるのだろうか。
そうはいっても、これを見ただけで即覚せい剤のレシピが堂々と出てくるわけではないし、ノウハウ垂れ流しではない。細かいポイントで「あぁそこは気づかなかったなぁ」みたいなことをチラホラ描写してくるので、変に真似して知恵をつけてしまったらどうするのだろうと心配したりする。
でもあれだ、CSI見て工夫しても捕まるだろうし、「Burn Notice」を見ても、スパイになれるわけじゃないもんね。

ウォルター役は、「マルコム in the middle」でパパ役だったBryan Cranston。「マルコム」でもダメパパだったが、このドラマでは正反対だけどやっぱりダメオヤジだ。
でも、共通しているのは、家族を愛し守ろうとする強い意志、かな。愛するあまりにパパのむかう方向が暴走する時、必ずそこには笑いが生まれる、というセオリーだろうか。
ウォルター自身は、肺がんで余命わずかと宣告されてしまったのだからそれは必死だ。だからといって、堅物の化学教師がいきなり麻薬密造?しかもパートナーが元教え子?・・・と、無理やりそうな設定のギャップが、ウォルターの必死さでうまいこと説得力を持ってくるのだから不思議だ。
というかもう・・・がん告知でキレてしまった男がブリーフ一丁で暴走していたら、あまりの必死さにそれ以上は見る方もツッコみにくいのだ。
とにかく頑張れ、おっさん必死だな・・・と、憐憫がクスクス笑いに変わっていく不思議な化学変化を抑えるので精一杯。

・・・そういえばこれって、コメディでいいのかな?

いやほんと、ウォルターの悲哀あふれるオヤジぶりが切ない。学校の教師が薄給なのか、息子の足の問題と第二子出産でお金がかかるのか、教師なのに洗車場で接客業のバイトしないといけないし、生徒は全然授業聞いてくれないし。
なのに、ドラッグ密造で人生チェンジ!しちゃったものだから、変に自信がついて、ラストで・・・むにゃむにゃ。
「色んな意味」で「奥さん妊娠中なのに大丈夫?」と多方向に心配だ。
しかしウォルターは密造の腕はいいらしく、純度の高い物を作っていた。化学教師って、一歩間違うとアブナイ商売なのかも?
これからウォルターと相棒になったジェシーとのでこぼこコンビがどう展開していくか、なんだかとっても楽しみになってきてしまった。
地味~にじわーっと面白さがキイてくる。実にドラッグ密造だけに、中毒性の高いドラマだったりして。

今回のBadポイント。
 ★ ヤクを作る場所は、移動できるキャンピングカーがベスト
 ★ 匂いがつくから、製作時には服を全部脱いでおこう
 ★ 非常時のために、毒ガスを発生する化学物質は覚えておこう
ポイントをおさえて立派な売人になりましょう・・・っておい。


【 脇俳優チェック 】

◆息子を試着でいじめた青年 .... Aaron Hill
オフィシャルサイトあり。
「シークレットアイドル ハンナ・モンタナ」第2シーズン11話「悩める新曲」では、ガタイの大きい青年ウェイン役。大きいので、ジャクソンの身長にあわせた画面からははみ出して顔が見えない。Tシャツに小さい字で「これが読めるほど近寄ったらぶん殴る」とプリントしたものを着ている。
「Mad Men」第1シーズン11話「インディアン・サマー」では、ペギーが気が進まないがランチデートした相手カール・ウィンター役。キャリアウーマンぶってタバコを吸ってみたり、トラック運転手の仕事をバカにしたりする(もちろんカールから嫌われようとするためわざとやっている)ペギーの態度の裏を見抜けず怒ってしまう。
「CSI:マイアミ7」4話、「コールドケース」第6シーズン1話に登場予定。

◆麻薬売人のアジア系エミリオ・コヤマ .... John Koyama
「24 Season 6 Prequel」では、中国政府を裏切ってジャックに協力しているホン役で登場。ジャックは裏切り者の名前を言えと拷問されるが答えず、しかし中国政府の罠でホンのことが発覚し、殺害されてしまう。
スタントで主に活躍しているが、映画「ラスト・サムライ」や「グレイズアナトミー」「エイリアス」などに出演している。

◆麻薬売人のクレイジー8 .... Maximino Arciniega
オフィシャルサイトあり。
「プライベートプラクティス」第1シーズン1話「最低で最高のはじまり」では、ショッピングモールでパニックを起こしたジェニーに対処するため、ヴァイオレットを呼んだ店員のポール役。苦心するヴァイオレットに色々店内のものを差し入れするが、最後にちゃんと料金を請求するちゃっかりさん。
「ヴェロニカ・マーズ」第2シーズン18話、「FBI~失踪者を追え」第6シーズン11話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/806-1c866129

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。