スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールドケース5 第8話 「ゲーム」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 19.2009 コールドケース 2 comments 0 trackback
貸し倉庫にあった冷凍庫から少年の遺体が発見されたが、指などをはじめ全身が切られるという残酷な殺害方法だった。被害者の黒人少年シェマー・レイノルズは、2007年に行方不明になっていたが、手がかりがなくそのまま失踪扱いで処理されていた。
その貸し倉庫の借主のテオ・ギャンブルは他に3つの貸し倉庫を借りており、それぞれに同じように惨殺された黒人少年の遺体が冷凍庫から発見されたのだった。
それぞれがあまり裕福ではない家庭の子供たちで、治安のよくない地域の住民だった。そのため、各自家族が警察に届けた時にあまり相手にしてもらえなかったため、リリーたちは遺族に不満をぶつけられ困惑する。
倉庫の貸主によると、犯人はなぜか倉庫の番号にこだわりがあり、違う番号の倉庫を割り当てようとするといきなりキレたこともあったという。
その貸し倉庫の中から発見された指紋から、エイコン・デュプリーという男が浮上するが、彼はビデオを盗んだだけだと主張する。彼が盗んだテープを分析したところ、シェマーが拷問されている姿が映し出された。その映像の中でシェマーは「亡命者3号!亡命者3号!」と叫んでいたが・・・

---------------------------------------------------------------

「クローザー」も終わったことだし、あと2週間、10月の新番組ラッシュの前になんとかコールドケースのだぶつきを解消しないと。

コールドケースというより、今回のは「クリミナルマインド」のようだった。
いつもは、犯罪自体は凶悪だったりはするけれど、実際解決してみると「ごく普通の人が偶然巻き込まれて犯罪を犯してしまった」的な流れが多く、遺体を強調したり刺激的なシーンが登場することがあまりないこのドラマにしては珍しく、ヘビーな描写が多かった。

今回の演出を担当しているのはKevin Bray。ミュージックビデオの監督からドラマ、映画まで演出している。
「コールドケース」でも何話か演出しているが、他に「CSI:NY」第1シーズン4話「グランド・マスター」、「ヴェロニカ・マーズ」第2シーズン6話「最期の望み」、「クリミナルマインド」第1シーズン3話「パームビーチの爆弾魔」などの演出を担当している。
独特の沈んだ風合いで、ぴんと張り詰めたような演出をしたかと思えば、各シリーズの中では異色の爆破シーンを仕込んだりする。

せめて、マリクが最後に死を選ぶのではなく「コールドケース」なら生きて過去から解き放たれる展開はなかったものか、と思わずにはいられなかったほど、今回はとことん救いがない。
被害者側も、裁きが行われたわけでもなく、息子たちが戻るわけでもない、ただ警察へのネガティブな思いだけが蓄積されるような結末。
たまにこんな激重のストーリーが用意されているから、コールドケースを見るのには多少精神的に元気でないと、この重量級は受け止められない。

ところでヴェラの能力がとうとう開花?少し前にも数字関係で謎解きしていたが、今回も「足して17」という暗号を見事に解読していた。
ヴェラの意外すぎる才能にはびっくり。
でもこの「足して17」の設定だけど・・・「普通に17号室を借りておけばいいのに」とかみもふたもないことを思ってしまった。たとえ普通に17号の貸し倉庫を借りていても、だからって犯人にたどりつくようなキーにはならなかっただろうし。
マリクにとっては、そこはこだわりたいポイントだったのだろう。どういう心理でそうしたのかはホッチかリードにもで説明して欲しいところだ。

しかし次回予告、スティルマンボスが・・・。


【 脇俳優チェック 】

◆シェマーの祖母エドナ通称ママ2 .... Ja'net DuBois
オフィシャルサイトあり。
ジョン・エイモスの出世作(「ザ・ホワイトハウス」のフィッツウォレス統合参謀本部長役など)であるシットコム「Good Times」で、ウォーカー一家の口うるさい隣人役で人気を博した。
歌手としても活躍しており、11年続いたシットコム「The Jeffersons」のオープニングテーマ「Movin' On Up」は彼女の作曲&歌唱。(映画「「Xファイル 真実を求めて」の中で、このドラマのオープニングがTVで放送されているシーンが登場する)
「ER」第2シーズン10話「奇跡はここで起きる」では、夫の手術が行われるのが怖くなって、夫に中止してくれと頼んだチェンバレン夫人役。カーターが彼女をうまく説得したため、カーターはオペに参加を許されベントンは面白くない。

◆被害者ダモントの母  .... Aisha Hinds
「ミディアム」第1シーズン2話「夢と記憶」では、陪審候補マキシン・ハリス役。アリソンがデヴァロスに頼まれた最初の仕事として陪審員を選任のコンサルタントをした時に彼女が候補にいて、母の介護に疲れて病室の機械を滅茶苦茶に叩き壊すビジョンがアリソンには見えた。
「CSI:NY」12話「リサイクル」では、女性に見えないゴツイメッセンジャー、ブレット・ストークス役で登場。
「ザ・シールド」の第3シーズンに潜入捜査チームの一員アニー・プライス役でサブレギュラー。
「Invasion -インベイジョン-」では、主人公ラッセルのパークレンジャーの同僚モナ・ゴメス役でレギュラー出演。
他には「ER」「NYPDブルー」など。

◆冷凍庫の被害者シェマー・レイノルズ .... Justin Martin
オフィシャルサイトあり。
7歳の頃から子役のキャリアを積んできた。
映画「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」では、ドニー・ディオン役。
2005年にブロードウェイでミュージカル「ライオンキング」の子供時代のシンバ役を演じるなど、舞台でも活躍している。

◆86年に6人の子供たちを診たDr.ベン・ブレスリン現在版 .... Bob Morrisey
「ザ・ホワイトハウス」第3シーズン21話「大いなるジレンマ」では、ドナが助手の代理で派遣されたノースダコタ(州名から「ノース」を取りたいという)の会議の議長ハリー・コンロイ役。サムの知り合いで、友人の裏切りで失敗したサムを「応援していた」という。
「ラスベガス」第1シーズン9話「美人姉妹の悪巧み?」では、マイクが助けた女性に逆に訴えられた件で、マイクの弁護をすることになったモンテシートの顧問弁護士ベレッシュ役。しかし彼の職務怠慢でマイクはピンチに。エドは自分で調査してマイクを救い、ベレッシュを〆るのだった。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」第2シーズン14話「母と息子のバカし合い」では、ママの担当医Dr.リトル役。ママがアランと喧嘩した腹いせに仮病を使い、担ぎこまれたセントジョン病院の医師。
「FBI~失踪者を追え」第3シーズン14話「家族の日々」では、児童ポルノ愛好家トム・キング役。失踪者の郵便局配達員ロージーの配達ルートの住民で、ロージー(と弟のホルヘ)にポルノDVDを盗まれた上に、ホルヘにボコられるという悲惨な目に遭う。
「ダーマ&グレッグ」第5シーズン1話「ダーマ復活! Part1」で、ダーマが交通事故に遭ったとき手術を担当したコールマン医師。手術中にクリスティーナ・アギレラをずっと歌ってたり、かなりすっとぼけたりアクションをとるのでグレッグを困惑させる。4話「愛のシグナル」では、ダーマが「夜」のほうの許可を出してもらおうとして、アクロバティックなポーズの可否を聞かれてどぎまぎ。
その他「バフィ~恋する十字架」「ロズウェル 星の恋人たち」など、細かくあちこちに脇で出演している。

◆プリチャードハウスの元監督官グライムズ現在版 .... Kevin Ramsey
「CSI:マイアミ4」17話「独りぼっちの過去」では、追突事故の被害者アンジェラがネックレスを質入した質屋の店主役。
「24」第1シーズン15~16話に、CTUの捜査官ポールソン役で登場している。拉致状態から救出されたキムとテリー母子を隠れ家で護衛していたが、ドレイゼン一味に隠れ家を発見されて殺害されてしまう。

◆マーカスの父 .... Montae Russell
「ER」では全シーズン通して救命士のザドロ役を演じている。

◆テセウスことマリク現在版 .... Jamil Walker Smith
「BONES」第3シーズン11話「観覧席に埋もれた青春」では、殺害されたバスケのスター選手の後釜となったバスケ選手コルビー・ペイジ役。
「ミディアム」第1シーズン1話「予知夢」では、アリソンがプッシュ警部に試されたテキサスの事件で、犯人の少年の隣の房の男レイモンド・ヴァルガス役で登場。少年がレイモンドに事件について告白していたことをアリソンが気づいたことで、少年を起訴できることになった。
アニメ「ヘイ・アーノルド!」では、アーノルドの親友ジェラルドの声を演じている。

◆貸し倉庫の店主 .... Cleavant Derricks
オフィシャルサイトあり。
ジェリー・オコネル主演の「タイム・スライダーズ」にレギュラー出演。

◆ゲームセンターの店主 .... Sy Richardson
「プッシングデイジー」では、ネッドとエマーソンが死体を生き返らせるために毎度訪れるモルグで、いぶかしがりながらも袖の下をもらって遺体を見るのを許可している検死官役で登場。
主要キャストのほとんどが黒人という異色のウェスタン映画「黒豹のバラード」では、Sy Richardson自身の二人の祖父の体験をもとに脚本を担当している。

◆未遂で済んだ少年コーリー・ミドルトン .... Terrence Hardy Jr.
「ER」第11シーズン5話「インターンの苦悩」では、鉛の数値が高いからとERに連れてこられたバスケ少年ルーカス役。レイが他のクリニックに割り振って治療をうっちゃってしまう。
「HUFF」第2シーズン12話「Black Shadows」では、イジーが読み聞かせに行った幼児施設で、イジーに「金持ちか?」と聞いた少年クラレンス役。彼の母によると、金持ちは靴でわかるのだそうだ。
「WINDFALL~運命のいたずら」では、1、2、13話に、キンバリーの息子イーサン・ジョージ役で登場。キンバリーはピザの宅配で働いていて、偶然パーティに宅配した時ひとくち乗った宝くじに当選したため、母子は抱えていた経済的な問題がクリアになる。
「ゴースト」第1シーズン5話「遠き日の友情」では、家の火事で亡くなった少年たちの幽霊の一人マーティ役で登場。

◆プリチャードハウスの少年マリク86年版 .... Stevie Wash Jr.
「プッシングデイジー」第2シーズンには、エマーソン・コッドの幼少期で登場予定。
関連記事

▶ Comment

こんにちは、talonといいます。
Cold Caseは地上波で昔「Look Again」だけ観て、聞き込み中心の展開になじめずに観るのを一度やめてしまったのですが、今、勧めてくれた友達から録画を借りてまた観始めて、現在2-6まで見ましたが、はまってしまいました。人物描写の繊細さは刑事ドラマの中でも群を抜いていますね。残念ながら本国第7シーズンははただいま視聴率苦戦中のようです、このままでは、キャンセルの恐れがあるそうです。
がんばってリリー!
2009.12.12 14:21 | URL | talon #79D/WHSg [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
2009.10.01 11:32 | | # [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/813-41a3d5ab

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。