スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エアホステス~天使のラブウォーズ」第1話

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 26.2009 試写会レポート 2 comments 0 trackback
昨日、今度FOX Lifeで12月から放送の「エアホステス~天使のラブウォーズ」という、タイのドラマの試写会に行ってきました!
 ★ 「エアホステス~天使のラブウォーズ」オフィシャルサイト

タイは、今まで映画は見たことがあったのですが、ドラマは初めて。というか日本に入ってくるのはこれが初めてじゃないでしょうか?アジアのドラマは台湾、中国、韓国がデフォでしたが、タイはまた違った味わいがあるのではないかと期待して見てみました。
どうやらもっとタイのエスニックさを前面に出したドラマもあるようなのですが、これは比較的日本のドラマに近い感じ。タイ版「スチュワーデス物語」だと聞いてはいましたが、昨年放送だという話でも、日本人からするとちょっと懐かしめのテイストといった感じです。
でも、日本のドラマに比べてなんとも激しい!辛い食べ物の国は激しいのでしょうか。女同士のバトルがストレートで、南米ドラマのアツさに通じるものがあります。すぐにブチギレて怒鳴りあうあたりとか、ほんとにアツイ。その辺があいまってツッコミどころをナチュラルに大量生産していて、狙ってなさそうなところにまで笑いのツボがそこかしこに。
多分・・・ラテンドラマに引っかかった人、お昼のドロドロ大好き系の人には、この「エアホステス」はど真ん中だと思います!

今回の試写会には、ヒロインのリン役のナムティップ・ジョンラチャタウィブーンさんが舞台挨拶&トークショーで来ていました・・・名前長っ!
タイの作品に踏み込もうとすると、必ず立ちはだかる壁がその名前の難しさなんですが、俳優さんの名前も役名も短い呼び名で覚えやすいのがついていたりします。彼女の場合は「ビー・ナムティップ」、だそうです。
んん、苗字とか名前とかどっちがどっちなのか、そんな風に全然タイ基本情報がわやわやな私ですが、このところすっかりタイに魅せられてるので、このドラマもきっとハマって見てしまう事でしょう。
ビーさんはなんと、役の衣装(スッチー姿)で登場!来日スターがこんなサービスしてくれたのホレイショ以来でしょうか(違)。ヒロインのリンちゃんは、画面では親しみやすいかわいい子風なのですが、舞台の上にCAの衣装で立ったビーさんは・・・おおお!っと声があがるくらいきれい!細い!美脚!顔ちっちゃ!!とってもキュートで見とれてしまいました。
ドラマを見てると小柄に見えるのですが、実際の彼女はすらっと背が高いんですね。いやーいいもん見せてもろたという感じです。
1話と2話が上映されましたが、全35話とちょっとボリューム。南米ほどじゃないと考えるべきか、それとも・・・

ちなみにこれは、ヒロインのリンの立場の人の実体験を描いたネット小説がタイで話題になり、それを原作としてドラマ化したものだそうです。
なので、主要キャストはそれぞれ実在のモデルがいるということで、なのにあまりに赤裸々な内容のためにモデル探しが熱を帯び、果ては訴訟問題になり現在もまだ係争中というシロモノだとか。ドロドロもそこまでいくとシャレにならないものがありますね。
11月6日にDVD BOXの1が発売&レンタル開始だそうで、12月のLife放送を待つか、いや待ちきれずに見てしまおうか、今とっても悩んでいます。
今回はあえて大きな画像使用でこのドラマの雰囲気をお伝えしようかと・・・

エアホステス~天使のラブウォーズ~ DVD-BOX I
エアホステス~天使のラブウォーズ~ DVD-BOX I


メーカラー航空のCA研修生リンは出勤の時に急いで運転していて、先輩CAのノイたちに泥水を浴びせてしまったことで目をつけられる。しかしノイの兄で超プレイボーイのニンは、リンに一目ぼれして接近しようと、わざと車をぶつけるなど強引なアプローチを仕掛けてくる。
でもニンはすでにリンの親友ギップと一夜を共にしていた。ニンはいつもの遊びのつもりだったが、ギップはそうとは知らず本気でのぼせ上がっていた。
そんなある日、スペインのバレンシアとバンコクの新航路就航調印式で、ノイがCA代表で契約書を運ぶ役目に選ばれるが、リンがスペイン側の代表に気に入られたことから役目を奪うことになってしまう。それに激怒したノイは、調印式の直前にリンを女子トイレに鍵をかけて閉じ込めてしまう。
リンの姿が見えないことから急遽ノイが代役に立てられることになり、内心ほくそえむノイだったが・・・

------------------------------------------------------------

これ、なかなか強烈です。
あまり深く考えずに、笑って泣いてツッコんで、友達と語り合って盛り上がるのにぴったり。FOXの特派員でいつも一緒に行く試写会仲間と見に行ったのですが、見終わってからみんなでツッコむツッコむ!
ツッコミがエンドレスにあふれ出してとっても盛り上がります。ある意味、パーティアイテムとして使えるんじゃないかというような。

ところで内容ですが・・・
基本的には「タイ版スチュワーデス物語」というくくりになるのでしょうが、ヒロインのリンちゃんは堀ちえみ風なおちこぼれCAではなく「ドジでのろまな亀」度はちょっと低め。
どっちかというとドジ話は親友のギップが受け持ってくれてる感じ?今のところは、持ち前の素直さとかわいらしさが幸い(災いか?)して、自分では意識しないうちに抜群の強運を発揮しているようなタイプ・・・でしょうか。
天然でドジってるというよりは、もう初っ端からいぢわる先輩ノイを怒らせて陥れられる展開です。
最初のうちはノイとギップが傾向の似てる美人なので、見分けがつかないかもしれませんが、つけっ鼻度が高い方がギップです。ギップはおっちょこちょいで喧嘩っぱやくて、ヒロインの足を引っ張りつつ親友としてバックアップ、という。
ノイはあれですね、小沢真珠!ボタバラの様式美の正統後継者といえましょう。美人といえば?アタシ!みたいなプライドの高さと思い込みの激しさから数々のトラブルを巻き起こしそうです。彼女の大見得を切るような憎憎しげな微笑が、実にアンチヒロインの王道を感じさせてワクワクです。

そのノイのいぢわるなのですが・・・
自分の晴れ舞台を奪われたノイが、リンを調印式に出させまいと化粧室に外から鍵をかけて閉じ込めてしまうというシーン。
あの・・・リンちゃん、内鍵で開ければいいんじゃ・・・
と、誰もがツッコまずにはいられないと思います。なんというドジでのろまな亀。でもそれでいいんです。そこに王子様がやってきて彼女を助けるのですから。
え?王子様?・・・王子様・・・ん~。しかも初めての出会いがトイレ。
トイレで生まれる恋もある・・・のか?
リンが一目ぼれしてしまうインは、実はノイも狙ってるというナイスなドロドロ。しかし、リンのことはニンも狙い、ニンのことはギップが・・・追いかけ~て♪追いかけ~て♪ 永遠に追いつかない恋のフーガですね。

このニンがさすがノイの兄だけあってキョーレツ!超プレイボーイなのですが、リンを見初めて振り返らせるため・・・
いきなり車をぶつけるっていう!ないわー。それはないわー。
インよりニンの方が俳優的には男前なので、最初にこの二人の出会いを見た瞬間、「こ、これがタイの出会いのスタンダードだったらどうしよう」とドキドキしてしまいました。さすがにそんなことはないようで。
ニンはレクサスに乗ってるのがステータス?みたいな。でも番組のスポンサーはスズキなんですよね。それはいいのか?
ニンとノイの極悪兄妹がどれだけリンをいたぶり不幸のどん底に落とし込みながら、最後は王子様とハッピーエンド・・・と思いきや、なんだかそうではなさそうなのがタイドラマのようです。オープニングにネタバレがちらちら出てくるのですが、どうもリンちゃんはニンと付き合う時期も出てくるような?えええ?
なかなか怒涛と波乱の展開が待ち構えていそうです。

ある意味、アンチヒロインたちの活躍の方に注目しがちな典型的なドロドロトンデモドラマなのですが、やはりそこに癒しとなるキャラは必要!
それがリンとギップの親友で同僚のヌイ!隠れゲイキャラで、メイクセットをひそかに持ち歩く乙女な彼ですが、要所要所でギップよりはるかにリンの助けになりそうな存在です。
ヌイがメイクしたとこはあまり想像したくないですが、心優しいナイスキャラなので彼の活躍には大いに期待したいです。

台湾や韓国のドラマだと、吹き替えてしまえば「ちょっと前の日本のドラマ?」って感じにしかならなかったりしますが、タイのドラマは、登場人物が挨拶の時に手を合わせるしぐさをします。
やっぱりそういうエスニックな「違い」があると、異文化に触れられる楽しみを実感できて面白いですよね。
ハマってしまってタイ語の勉強までしてしまいそうです。
関連記事

▶ Comment

このコメントは管理者の承認待ちです
2009.10.28 10:17 | | # [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
2009.10.27 12:11 | | # [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/831-a2026e18

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。