スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エアホステス~天使のラブウォーズ」第2話

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 26.2009 試写会レポート 0 comments 0 trackback
引き続き第2話を。

まだ未見の皆様に下のDVDの写真を見ていただくとですね・・・
真ん中が堀ちえみポジションだというのはご理解いただけると思うのですが、だとしたら右にいるイケメンが風間杜夫だと思いますよねー。
でも、風間杜夫は左側のちっちゃい方なんです。「教官」じゃないけど。右の大きい方がアンチヒーローのニン、左が王子様ポジションのインなんです。
・・・なんでこんな配置になってるんでしょう。
顔? 顔の差?
いや~・・・王子様のはずのインなのですが、めがねの曇りをふき取って目をこすってよーく見ても、彼がどうしても二枚目には見えず・・・
インがアップになるたび、爆笑をこらえきれなかった自分がいます。多分、この先回を追うにつれ、「やっぱ彼は二枚目だったんだね」と思い直す時がくるかもしれません。  ないか。

エアホステス~天使のラブウォーズ~ DVD-BOX I
エアホステス~天使のラブウォーズ~ DVD-BOX I


リンたちは無事に訓練を終え、期待に胸を膨らませてCAの道を歩み始めた。
しかし、明るい話ばかりではなかった。ヌイは親にゲイであることを伏せていたが、父はCAを選んだ息子を恥じ、早く結婚しろとヌイを急かしているのだった。
そして初めてのフライトでリンたちはノイと一緒になり、上司のジートが1番ドアの担当をリンに任せたことで、早速ノイの恨みを買って意地悪されてしまう。
さらに同じフライトだったインとリンが接近しているのを見たノイは大激怒。リンがトイレで着替えている時に、ノイはこっそり鍵を開けて客にドアを開けさせ、驚いたリンは客に怪我をさせるという大失態・・・

ギップはニンとの交際に舞い上がっていたが、ニンの本命はリンだった。ギップの誘いに嘘をついて断ったニンは、リンを待ち伏せして強引に食事に誘い出す。
ところが偶然同じ店にギップとヌイが食事に来て、ニンの車を駐車場に見つけたため、浮気してるのではないかと大騒ぎ・・・

------------------------------------------------------------

日本の「スチュワーデス物語」だと、最後の最後にやっと訓練センター卒業で、訓練生の汗と涙の奮闘ぶりを丁寧に描いていたのですが、こちらは二話目にしてもう卒業!早っ!
そうはいっても、こっちは何しろ王子様ポジションが「教官」ではなくてパイロットなので、二人に接点を持たせるためにはさっさと卒業させないといけないという事情があるわけですね。

それで、かなり強力なキャラが登場・・・ジート姐さん!
公式サイトの「キャスト&スタッフ」のところに人物相関図が出ているのですが、ジートさんはあれは・・・配置しておく意味があったのでしょうか?2話見ただけだと、まだキャラとしては強烈そうだけど、わざわざ入れておく意味がよくわからない感じです。
それが相関図に入っているということは、これから彼女の活躍はけっこう期待できる・・・のかな?
「美人といえば私」とか、衝撃の一発ギャグをこれからかましてくれるのかと思うとワクワク。

というわけでいきなり色んなことをすっ飛ばして初フライトに臨むことになったリンちゃんたちですが・・・またしてもノイが意地悪を。
でもってまたトイレ!今度は閉じ込めるのかと思いきや、鍵あけるという逆パターンに!
どんだけトイレの鍵が好きなんですか。
これからずっと毎話ごとに、手を変え品を変え、トイレの鍵のあらゆるバリエーションで嫌がらせしてきたら、ノイ女王様と呼んで惚れてしまうのですが・・・さすがにそうはいかないかな。

それにしても、の意地悪の発端になったインですが・・・
どう転んでも二枚目に見えないよー!!
なんかああいうお笑いの人いるよなぁと思ってしまって、リンとのシーンがまったくロマンティックに見えないです。むしろインがどアップになるシーンで笑いが止まらなくなってしまうのは・・・どうなんでしょう。
多分これは、慣れなんでしょう。話が進むにつれ、「イン=二枚目」という様式に慣れて、そういうものだと思って見ることができるようになる・・・かなぁ。
かといってニンがワルの魅力で惹かれてしまうようなキャラかというとちと微妙。この二人が今後どう転ぶかが、このドラマの行方を左右すると思うのですが、立派に男前に育ってくれるかな?

ヌイは本当にいい子だわー。ギップのわがままにもちゃんと付き合ってあげて・・・でも男を見る目はなさそうだけど。これでヌイもニンに本気になって、三人組+ニンが追って追われての四角関係になったらどうなるんでしょうか。
そしたら私はヌイを応援しますが。(きっぱり)
あの中華料理店のすれ違い追いかけっこの手法は、ベタで古典的だけど、それをはらはらして見守ってしまうのは、朴訥なほどに基本に忠実な作りだからかもしれません。

ところで、ノイはこのドラマにおけるラスボス、つまり「片平なぎさ」ではないようです。
どうもライトなネタバレのオープニング映像が気になるのですが、そこになぎさ風の狂乱のキャラがいるようなんですね。
ここまではけっこうコミカルに話が展開しているのですが、そのオープニングでは、登場人物が泣いたりわめいたり大暴れしたり。どうもこれから悲劇の方向に話が向かうようです。
そしてビーさんがちらっとネタバレしていたのですが、リンちゃんはこの先○○するようなのですね。ということは、最後の方になるとCAとか関係ない、初期設定何それおいしいの?という感じの、ドロドロのメロドラマに単純化していくのでは・・・

ともあれ、「このところがっつりはまるメロドラマがない」という方にはオススメの一本です。ツッコンでナンボ、笑ってナンボ。
みんなでワイワイ盛り上がって、タイのドラマも海外ドラマの選択肢の一つとして今後確立していくといいなぁと思います。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/832-ecf7cc05

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。