スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「glee」第2話 @FOX特派員試写会

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 28.2009 Glee 1 comments 0 trackback
2話目です。
アップの都合上、こちらが上になるかと思いますが・・・FOXの特派員試写会で「glee」を見てきた感想になります。
「glee」は2月から本放送スタートですが、1月にプレビュー放送がありますが、それは1話だけですので2話はネタバレになります。
もしネタバレを避けたい場合はお気をつけくださいませ。

試写会はもちろん暗がりなので、その中でメモしながら画面を見ているわけですが、後から読み返すと何書いてるかわからなくなることが多いのです。今回のメモは、学校だけに登場人物が多くて、いつもに増して意味不明で苦心惨憺です。
しかし、今回1話目と2話目を2時間通して見たわけですが、改めてメモを見てみると・・・1話目の中身が濃い!こんなに話がぎっちぎちに詰まっていて、「え、これって2話目じゃなかったっけ、こんなに1話目に詰まってたんだっけ」という感じです。
かといってついていけないほどテンポが早いわけではなく。歌とナレーションでストーリーやキャラクターの説明がすとんすとんと進んでいくので情報が多いんですね。

踊るように歌うように、実にリズミカルに進んでいく「glee」ワールドをぜひぜひお楽しみください。


===============================================================

glee(グリー)
本放送 2010年2月7日(土) 23:00~ FOXにてスタート 

より早く観たい人は・・・

2010年FOX新作5タイトル 第1話 スペシャルプレビューのお知らせ
2010年1月25日(月)~29日(金)の5日間 gleeを始め、Castle、 Californication、 バーン・ノーティスなどFOXの新作5タイトルが観れる!
Gleeは1月28日 24:00~放送

もっと早く観たい人は・・・

◆1月1日24:00~ シークレットプレビュー

===============================================================


ウィルが戻ってきたことでグリー部は活気を取り戻し、あらためて大会に向けての練習を始動させた。
ところがウィルはスーから「グリー大会に出場するのには12人メンバーが必要」だと聞かされ、新たな部員獲得のために全校集会の時に曲を発表することに。
ウィルは自分が優勝した時のディスコミュージックをやろうと提案するが、生徒たちには古臭い。そこで生徒たちは相談して、ウィルに内緒で曲をセクシーなものに変更してしまうが、それが大騒ぎに・・・

練習でフィンと接するうちに、レイチェルは次第に彼への想いを募らせるようになるが、フィンにはチア部の恋人クインがいる。それで悩んでいるところをエマに見つかって相談したことから、レイチェルはフィンと共通点を持つため、フィンとクインがメンバーである禁欲クラブに参加することに。
フィンはクインのかたくなな禁欲に我慢できず、レイチェルの誘いにふらつきかけてしまう。そこでクインはレイチェルをブロックするためにグリー部に応募することに・・・

テリは妊娠したことで広い家に住みたいと言い出した。ウィルは転職をやめた負い目から、バイトをしてテリの希望の新居を買うことにするが、それでも足りずに学校の用務員の仕事も引き受ける。
それをエマに手伝ってもらったことで二人の距離は接近するが・・・

---------------------------------------------------------------

ドラマ全体のハーモニーはすばらしいのだが・・・主人公なのに、ウィルは二枚目でもないけどオヤジっていうほどオヤジでもないし、地味だなぁと思った1話目。
ところが2話目で、カニエ・ウェストの曲を歌ってる時のウィルを見てカッコイイ!と思ってしまった。やはり、楽器弾いたり歌ったりすると殿方は5割増しでカッコよく見えるものだ。
何しろウィルは・・・良い人すぎるんだよなぁ。だから時々歌ってるシーンが出てくるといいのだけど。

キャラクターのからみで、何本かポイントとなる柱があるのだけれど、大きいところで恋愛の二本柱がある。生徒たちのと大人たちのだ。
生徒たちのはかなり典型的というか、「フットボールのヒーローとチアリーダー」のありがちなカップルに、目立たない子が横恋慕、というパターン。ひと昔前までのハリウッドでは「ブロンド:善」「黒髪:悪」というパターンだったのだが、最近はわざとやってるんだろうなぁと思うほどほとんどひっくり返っている事の方が多い。
製作者たちが昔チアリーダーに振られたりしたのか?と勘ぐりたくなるほどにブロンドのチアリーダーは大抵いじめ役の性悪だ。
そして黒髪のレイチェルは、日本の少女漫画だったら食パンくわえて「チコクチコク!」って言いながら角で学校の人気者にぶつかってしまうような、ドジで妄想癖のあるいじめられっ子パターン。
フィンなんて、コンプレックスの塊の上に優柔不断だしあんまりいいとこない・・・とか言ったらダメ?
「車の練習」のトラウマはちょっとかわいそうだけど。

この三角関係、フィンがクインに触れることができないっていうあたり「プッシング・デイジー」の三角関係みたい・・・(って、自分よっぽどチャックが嫌いなんだな)。オリーヴのようにレイチェルが思いを歌に託してるあたりもかぶる。
しかし「禁欲クラブ」っていう訳がちょっと微妙。デス妻で使われていた「純潔クラブ」っていう表現が(さすがNHKだけあって、そういう遠まわしな物言いについてはプロ)非常にフィットしていたのだけど。

その生徒たちの恋愛構図がそのまま大人になったようなのが、ウィルたちの恋愛・・・とはいっても、ウィルがエマのことについてはどう思ってるか今ひとつ微妙なのだが。
テリの想像妊娠のことがバレたとはいっても、ウィルとテリはそんなに関係が決定的に冷めてるわけじゃないから、エマの立場は本当に一方的で、しかもウィルがムダに優しくするから期待しちゃってかわいそうなくらいだ。
そこにごりごりと割り込もうとしてくるケン先生は・・・まぁかっこよくはないし性格もイマイチでホメるところあんまりないけど(そこまで言わんでも)、ウィルから離れようとするエマの努力の向ける方向としては・・・うーん。

今のところ、まだ生徒たちはフィンとレイチェル以外は「その他大勢」な感じだが、彼らのキャラクターが掘り下げられるようになったらなかなか面白いことになりそうな気が。
それと、ぜひ掘り下げて欲しいのはスー先生。彼女のキャラはとっても深そう。
クインに対して「若い頃の自分を見るようだ」の台詞にはちょっと吹いてしまった。これで、実は「スー先生は高校時代ウィルのことが」とかいうベタな展開には・・・いや、あってもおかしくないかも。
何しろ、「大会出場は12人」とかわざわざ教えてあげてるからなぁ。スー先生、実はイジワルじゃなくて親切なんじゃ?

さて・・・やっとこの宿題を片付けたので、年末年始はなんとか「アグリーベティ」のたまった分を片付けて、と。
「BONES」も・・・と思ったら、あああ、「サマンサWho!?」の未放送分が正月特番で放送されるし!!
来年もたまったまんまのドラマライフになりそうです。
多分年内、まだアップはできると思いますが、ひとまずここで区切りがついたので「皆様良いお年を」と年末のご挨拶を言わせてください・・・

来年も、皆様にとって素晴らしいドラマとの出会いがありますように。良いお年を。


【 脇俳優チェック 】

◆テリの姉ケンドラ .... Jennifer Aspen
「ボストンリーガル」第3シーズン16話「人体標本と地球外生命体」では、父親の遺体が「大酒飲みのせいで肝臓がぼろぼろで、性病もち」という科学標本にされて博物館に展示されたため、取り返そうとして捕まったモーリーン役。アランが弁護を担当して無罪に持ち込む。
「クリミナルマインド」第3シーズン15話「死の天使」では、火災犠牲者の保護者連続殺人事件で、BAUが犯人をプロファイルしてたどり着いた時、最後に狙われていたターゲットのローリー・アン役。彼女は近寄ってきた男が犯人だと気づき、車をわざと衝突させる。
「グレイズ・アナトミー」第3シーズン10話「寄り添える相手」では、分離手術を行うことになった結合双生児ワイズマン兄弟の、片割れジェイクの恋人エレナ役。エレナと二人きりになることもできないからと分離手術をすることになったが、エレナは心優しい双子のもう一方ピートのことも気になっている。
「Shark」第1シーズン14話「パパラッチの追跡」では、車で墜落死した女優テイラーの後見人&継父バビッシュの愛人エイプリル役。バビッシュを疑ったスタークは、エイプリルにバビッシュの本性を証言させようとするが、エイプリルが事件を暴露本や映画化しようと企んでいることが弁護側に暴かれてしまう。
「クローザー」第3シーズン12話「重ねられたウソ(前・後編)」では、 被害者オリバー・ヘンリーの元妻バレリー役。弁護士事務所の共同経営者だったが、彼女の浪費癖のために離婚。
「CSI:3」7話「ラスベガスの掟」では、ニックが担当した宝石店強盗事件で、宝石店に指輪をクリーニングに出した夫妻の妻役を演じている。強盗はあっさり捕まるが、盗まれた指輪が返ってきたことで彼女が指輪の石を売って模造品に変えていたことがバレてしまう。
「フレンズ」第9シーズン13話「モニカ 大人気の秘密」では、ロスがレイチェルに嫉妬して、見返すためにセントラルパークでナンパした女性ミシェル役で登場。ロスは長く付き合っているフリをしたかったが、レイチェルにはすぐばれてしまう。
「サンフランシスコの空の下」第4~6シーズンでは、チャーリーと恋人になって妊娠したものの、後に子供を置いて去るダフネ役を演じている。
関連記事

▶ Comment



おい!!!これ毎日やったら、借.金2 0 0 万 円 3週間で返せたぞwwww
てかむしろ5 0 万貯金あるしなヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ
パチ屋のイベントに向けてあと5 0 万軍資金用意しとこっと( ̄▽+ ̄*)
2009.12.31 06:49 | URL | バーサーカー #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/851-0cc5cc54

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。