スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Heroes4 プレミア試写会

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 25.2010 試写会レポート 1 comments 0 trackback

23日に、Heroesファイナルシーズンプレミア試写会に行ってきました!
思えば・・・Heroesが日本上陸の時のプレミア試写会にも見に行ったのでしたが、シーズン4で終幕になってしまうとは当時予想もしませんでした。
寂しい思いを抱きつつも、最後のお祭りだからということで。

「アメリカからキャストがゲストで来る!」とのことでしたが、やはり大本命はマシさんかな、というのが大方の予想でしたが、登場したのはやはりマシさん・・・って、天野っちだし!
キャイーン天野さんがヒロの扮装で登場で、似過ぎてて普通に騙される観客・・・その後やはり大本命のマシさんがちゃんと登場しましたが、天野っちのキャイーン!ポーズをやってみたりと、遠目から見るとほんとに兄弟のように似てる・・・
いやほんとに似てるんですよ。天野っちがご自分のブログで楽屋写真載せておられますが、髪型バックにしてるとほんとに似てた!ブログの写真では二人でキャイーンやってるのですが、ざ・たっちみたいです。

★司会のセイン・カミュさんのマシさんへのインタビュー

Q.日本人の役が、日本人で日本語のセリフで演じられるようになったことは
A.今までそうじゃなかったので、この作品で少しでも変えられるようになったことは嬉しい。
  脚本のセリフも、現在の日本で不自然じゃないものになるように色々考えている。「オシオキだべー!」とか。

Q.Heroes出演の前と後で変わったことは
A.世界中どこででも見てもらっているので、どこでも見てるよと声をかけてもらえるように。
  それに、この作品の影響で思いもよらない人に会えるということが嬉しい。

Q.日本でのアメリカドラマ人気については
A.日本のより予算がかかって大きなアクションができるから好まれるのでは。
  アメリカのドラマは1本20億、日本だと4000万くらいだというから。

Q.出演者それぞれはどんな人?
A.クレアはほんとにいい子。サイラーは役とは違って実際は明るくてミュージカル好き(え!)
  ネイサンはみんなの兄貴分的な存在。
  (トレイシーは?と天野っちブロンド好きを発揮)トレイシーは去年結婚しちゃった(天野っちがっかり)

(ここで、AKB48の妹分というSKEという四人組が登場して花束贈呈。SKEからの質問)
Q.自分たちも世界進出を目指しているけど、世界での成功の秘訣は?
A.決してあきらめないことと、あと英語ができないと難しい
  (お嬢ちゃんがたは、英語できる?と聞かれて沈没・・・)

Q.4thの見所は?
A.ヒロが生死をかけて闘うところ。初心に帰った素晴らしいシーズンだと思う。

この手の試写会は、要らないお笑いゲストが出てきて盛り下げるケースも多い中、やはりキャストが来てくれるというのは見に来た側にとってもうれしいもの。
マシさんのキャラの明るいトークに非常に場が和んだトークショーとなりました。
今回のおみやはHeroesのロゴ入りUSB携帯充電器。丁度欲しかったんでラッキーです!

ところでTwitter連動でUstream実況があったようなのですが、どうだったのでしょうか。行かなくても現地が見られるとか、いい時代になりましたね。
同日に「フラッシュポイント」のTwitter試写会もあったようなのですが、つぶやき用の端末自前持ち込みで明るいところで試写するのでしょうか。イメージが今ひとつわかないけど、できるなら一度そういう試写会も経験してみたいです。

---------------------------------------------------------

1、2話を試写で見ることができました。かいつまんで説明すると・・・

・クレアは大学に入学し新生活をスタートさせるが、名前で過去がバレる
・ネイサンは次第に自分が能力を持っていることに気づき、懊悩する。
・マットは妻子と穏やかな生活を送ろうとするが、サイラーの幻覚に脅かされる
・ピーターは救命士になって力を使った人助けに励んでいる
・ヒロとアンドウは東京で「ヒーローにダイヤルを」という力を使ったお助けビジネスをスタートさせる
・謎の「カーニバル」という謎の集団が現れ、能力者に関与しはじめる?

キーマンになると思われるのは、Robert Knepper(プリズンブレイクのティーバック!)演じる謎の男サミュエル・サリヴァンです。圧倒的な存在感。
「カーニバル」という集団のリーダーで、刺青師なのですが、女性の肌に描かれる文様で予知を行ったり、刺青で人を攻撃しコントロールする能力を持っているようです。
彼が兄を亡くした葬儀から4thはスタートするのですが、兄の持っていた能力の代わりにするためまずヒロに接近するという・・・
ここでひとつみどころなのですが、吹き替え派の方も2話目はぜひ字幕版をチェックしましょう。
ティーバックが、あのティーバックが・・・変な日本語しゃべってる~!!
ただでさえヒロ&アンドウ&キミコの残念日本語で微妙な気持ちになってるところで、ティーバック様まで「キミーモー ヤッテーミナイカー」って。
そういえば変な日本&東京描写が話題になったHeroesですが、1話目に築地?っぽいところが登場します。相変わらず微妙な感じですが、昔ほど多国籍で典型的な「変なニッポン」ではなくなってきたのかな。
相変わらずハリウッドに出てくる日本人はおじぎしまくりではありますが、マシさんの進出で少しはリアルに変わってきているのかもしれません。

新キャラとしては、サミュエルの手下で超高速で刃物を振り回す能力者のエドガーがキレのあるアクションを見せてくれていましたが、演じているRay Parkは「スターウォーズ エピソード1」でダースモール(クワイ・ガンを倒した顔面が赤と黒の斑のシス)を演じてた人なんですね。
記憶にないなぁと思ったけど、そりゃーかつてあんなに顔塗ってたから素顔わからないわけだ。
あと、クレアのルームメイトの、絶対友達になれなさそうな過剰なポジティブシンキングのウザい子は、この先もあのテンションとおつきあいしないといけないのかなと思ったら・・・あら?
そうではなくもう一人、クレアのお友達に出てきたグレッチェン役のMadeline Zimaは、「カリフォルニケーション」でハンクが16歳とは知らずに関係を持ってしまった女子高生ミア役の人です。あちらの役では、女子高生にしては色っぽすぎてモルダーが失敗こくのも無理なからんというか、絶対16には見えないだろ、という感じだったのですが、こっちでは女子大生なのでアヤシサ具合もちょうどいいくらいですね。
彼女は「ER」でグリーン先生の娘のレイチェルの二代目(グレてからの頃の方のレイチェル)を演じてたYvonne Zimaの姉で、三姉妹で子役女優という一家の出身でキャリアも長いです。デビュー作が「ゆりかごを揺らす手」のエマ役だから、こんなに大きくなっちゃったのねという。
今後クレアを追い詰めるのか協力者となるのか、今はまだ謎といったところでしょうか。

3までのグダグダはいったんリセットされて、新たにストーリーが始まる状況なので、2や3の途中で挫折した人も4から気持も新たに再スタートしても大丈夫だと思います。
むしろ4になってすっきりとわかりやすくなったような気がします。みんなで稀代のドラマの最期を看取ろうではありませんか。
関連記事

▶ Comment

思いっきりS2で挫折してしまいました。
一挙放送見るかどうか悩んでましたがS4からでも大丈夫なのですね~良かった。
予告見ていたらファイナルシーズン&Tバックが出るなら見ないといけないですよね。
2010.07.01 13:13 | URL | はてな #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/896-7d6bf899

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。