スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ホワイトハウス 第6話「消えた潜水艦」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 10.2004 未分類 0 comments 0 trackback
【 ザ・ホワイトハウス3 (NHK BS-2 火曜午後10時~) 】

         


先週は大統領選挙と放送がかぶったが、今週はまたこんなことが。
中国原潜か、領海侵犯 99年以来の海上警備行動発令

ドラマの中では、アメリカの潜水艦が北朝鮮近海で交信不能になったという話。4時間待って連絡
が復活しなかったら、救出活動のために軍隊を派遣しないといけないために、ホワイトハウス全体
が緊張状態に包まれる・・・・が、エンジンを切って潜行していたとわかった、という。

で、その騒動のせいでバートレット大統領は、自分自身の手でしたかった、大統領選挙の届出が
できなくて、ちょっとご不満。
それを私設秘書のチャーリーに、「もう自分でやらなくてもいい立場になったのだから」とたし
なめられるシーンが、妙にかわいらしかった。

このドラマ、政治版ERという感じで、テンポが速いうえにいくつかの政治懸案と人間模様が飛び
かうので、なかなか追っていくのが大変。
しかもホワイトハウスのシステム的なものが未知の領域なので、ある程度アメリカの政治機構が
頭にないとちんぷんかんぷんだ。
今回も、報道官のCJが「上院院内総務が大統領選挙出馬理由を聞かれて意味不明のことをいった」
というので大喜びしていたが、「院内総務って・・・・」というところで立ち止まっていると、
話が次に流れていってしまう。

上院院内総務は与党と野党から一名ずつ出される、国会の取りまとめ役ということらしいので、
日本でいうと国対委員長みたいなものかな?院内幹事が幹事長?
アメリカの上院院内総務といえば、数年前に炭そ菌バイオテロの憂き目にあったダシェル氏だが、
先週選挙で落選

ダシェル氏は、ドラマの中の院内総務とは違って、大統領選出馬以前にコケてしまったのだな。

しかし、潜水艦のドタバタの最中とはいえ、報道官に「大統領に出馬する理由は?と言われた
バートレットが、即答で
 
「 な い !!」
・・・ってあーた。その後広報スタッフが一生懸命理由考えてるし。

騒動がひと段落してからも、理由がぱっと思いつかなかったバートレット大統領。
大丈夫か?(^_^;)
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/906-a7b9fe19

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。