スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム2 第20話「暗闇の向こう」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 05.2007 未分類 9 comments 0 trackback
アリソンは、「部屋の中に誰かがいる」とことにおびえる女性の夢を見る。そしてその誰かは、夢の中で女性にキスをしていた。
繰り返されるその不思議な夢の意味を図りかねていたところ、夢の中でキスをしたのと同じ男に仮釈放審議委員会で出会う。彼は元恋人を殺した罪で服役中のサム・エルキンだったが、ずっと否認を続けていたのに委員会では一転、犯行を認めるようになっていた。
気になったアリソンはスキャンロンに調査を依頼しようとするが、警察で夢の女性に出会う。彼女はアリソンの夢のとおりに、「部屋の中に誰かがいる、その男にキスされた」と訴えてきたのだった・・・

ジョーは技術部長昇格のかかったプレゼンテーションを控え、連日深夜まで仕事が続いていた。
しかし部下のエドリックのほうが周囲の評価が高く、若くて仕事も効率的なのでジョーはあせりを感じていた。そんな時、アリソンはエドリックがジョーにひれ伏すビジョンを見る・・・

--------------------------

てぃらりらりらりらりらりら、てぃらりらりらりらりら、 
  ぽーーーーーん!

・・・って、あのBGMと映像が耳について頭に残ってしょうがない。

いつもは霊能力ドラマであることを忘れるくらい、「怖い」という感覚なしにのほほんと見ていられるミディアムだが、このエピは久々にぞくっとした。
アリソンの夢でキャスリンがガウン姿で出てきたところで、だんだんカメラの方向が右から左にふれていって、部屋の中の「誰か」がいた!というシーン。あのタイミングは結構怖かった。
その後アリソンがキャスリンに「コップの中のものを後ろに投げて!」と叫んだあたりなんて、手に汗握ってしまうし。まるでホラーとかサスペンスみたいじゃないですか、ってホラーでサスペンスのはずなのに、変だなぁ。
ちなみに今回のエピの演出をしてるのは、10話「つぐない」で煙におどろな怨念の顔を描いてみたり、「フェニックスの怪人」の前後編の演出を担当したAaron Lipstadt。

キャスリンとエルキンがうまくいくだろうっていうのは、アリソンの予感?
最後の最後であぁなったので、「アリソンて、こういうの好きそうだよなぁ」とか思ってしまった。やり手婆なアリソン。(いや、ただのイメージですけども)アリソンから「あなたたち、絶対合うわ!」とか思ったら、なんだか運命を約束されてそうで微妙に怖い。
霊界からのメッセージで結びつきを約束された二人、みたいな。
心優しき二人に幸せアレ。

しかし今回みたいな話だと、スキャンロンとデヴァロスはほんとにお気の毒だなと思ってしまう。
実績あるからなぁ、でもただの夢だろ?という疑心暗鬼とうんざり感を抱えつつも、アリソンのいうことをきかないといけないのだから。
検事局内とかフェニックス警察署内では、あの二人の立場は時に微妙かもしれない。
まぁ一番かわいそうなのは、夜中の二時にキャスリンの家にとびこまされた警官だろうけど。

ジョーはお忙しそうで大変。
あんなふうに忙しそうなのを見ると、ジョー父が言っていた「ジョーが独立して仕事に没頭した時の未来」が頭をよぎる。
子供との約束を破り、妻との時間が削られ、次第に積もり積もっていく不満・・・みたいな。
なんだかんだいって成功をおさめるようになっているのだから、ジョーには「何かついてる」(@野村監督)のかもしれない。神の子ジョー(違)

そんなパパの苦悩も知らず、うきーっ!と騒ぐブリジーは元気はつらつ。
シリアル係から多分出世はできないだろうなー。パパは出世したけどね。・・・あぁ、出世。このキーワード。ブリジーには「何か」見えてたのだろうか。偶然?
「Good」と「Well」の混同とか、ブリジーのおバカさがほんとにかわいい。
あの一家の朝の光景はシリアルのCMにしたいようなほのぼのさだ。ブリジーがシリアルぶちまけてNG連発しそうだけどね。

どーでもいいことですが、エドリックって・・・
八嶋智人に似てる気が・・・


【 脇俳優チェック 】

◆盲目の女性キャスリン・ウォルシュ .... Molly Ringwald
「プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角」のヒロインアンディ役から20年、あのピチピチした女の子も今は昔。
映画「ブレックファスト・クラブ」ではワルぶったお嬢様クレア役。「すてきな片想い」では16歳の恋にあこがれるヒロインサマンサ役、「この愛に生きて」では高校生なのに妊娠・出産してしまうヒロインダーシイ役など、80年代の青春映画の悩めるヒロインとして、ジョン・ヒューズ監督作品には欠くべからざる存在だった。
いやほんと、当時の彼女はむちゃくちゃかわいかったわけだが・・・このダンスシーンの、ピンクの服とブーツで踊る彼女は、今見てもキュートだ。
彼女の父は盲目のジャズピアニストBob Ringwald

◆冤罪の囚人サム・エルキン .... Edoardo Ballerini
オフィシャルサイトあり。
「24」第1シーズン18~19話にダンの兄フランク役で登場。リックと一緒にゲインズのところから脱出したキムだが、リックがダンの死を言えないでいたことからフランクを怒らせてしまい、キムは取引に巻き込まれてしまう。
「ザ・ソプラノズ6」ではクリスの下っ端で汚れ仕事を請け負うジャンキーのコーキー役で4エピに登場。
「FBI~失踪者を追え5」5話に登場予定。

◆仮釈放審議委員会の議長 .... Randy Oglesby
「FBI~失踪者を追え3」20話「小さな町の悪夢」では、小さな町で7年前に起こった未解決の殺人事件の被害者アンバーの父で、町の精神的支柱になっているブライス牧師役で登場していた。
「コールドケース2」8話「リスト」では、赤狩りの被害を受けた末に殺害された、被害者エリオットの次男ハワードの現在版を演じている。ハワードは「父は家庭を捨てた」と聞かされていたのに、実際は殺害されていたと知って自殺未遂を図ったため、リリーたちは彼の気持ちを汲んで再捜査を行うことに。
「アリーmyラブ2」13話「天使と飛行船」では、妻が自宅の寝室で仕事仲間と不倫していたため、二人を銃で撃って殺人未遂に問われた男ハーベイ・ケント役で登場。
「スタートレック エンタープライズ」ではヒト族のデグラ役でレギュラー。
「ボストン・パブリック」の第1シーズン12~13話では、ミルトンと交際している生徒リサの父グリアー役で登場している。このエピは「ザ・プラクティス」とのクロスオーバーエピなのだが、「ザ・プラクティス」にはこのエピの前後に医師役、判事役と別々の顔で登場している。

◆ジョーの部下エドリック .... Jamison Yang
「FBI~失踪者を追え3」19話「占い師アグネス」では、階段から落下したアグネスを失踪前に診察したERドクター役で登場。NHKの公式HPのエピガイにちょうど写真が載っている。
「ER」第10シーズン12話「新生児ICU」で、ニーラが担当した双子新生児の中国人両親の、父親のほうを演じていた。双子の男の子は元気だったが、女の子の方は重い障害が残る状態。夫妻は男の子を連れて先に退院するが、そのまま娘を捨てて中国に帰国してしまったのだった。
「アグリー・ベティ」第1シーズン11話、「Dr.HOUSE」第3シーズン18話に登場予定。

◆囚人カスグローブ .... Tahmus Rounds
仮釈放委員会で妻殺しの件について聞かれていた囚人。字幕には名前は出てこないが、台詞では名前が出てきている。
「コールドケース」第2シーズン17話「保険金」に、昔ドラッグの売人で現在は車の窓拭きをやっていたティミー役で登場。第3シーズン1話「娘」にも同じ役で登場。車の窓拭きをしていたためにクレア誘拐を目撃。
「CSI:7」11話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

>tomoさん
今週は台風だ大雨だで泣いた方が多かったのでは・・・
うちは、雨のスケジュールがうまいことズレたので、録画に影響なしだーと思ってたら、WOWOWと4th Mediaのチューナーが熱暴走してしまいました。
まだまだエアコンが欠かせません(涙)
土曜日無事に見られますように。

>BIBIさん
TBありがとうございます。
八嶋さんすっごい似てますよね!
でもこの間WATで見たときにはそれほどでもなかったので、今回の不気味っぽい役がちょうど似てたのでしょう。
サムも今回の役はいい役で・・・俳優さんてすごいですよね。

>ミンミンさん
>どれくらいの確立でアリソンの夢は現実となるのでしょうね?
大体現実にはなるけど、夢が「そのまま」現実になるとは限らないあたりが、アリソンの夢の難しさですよね。
ジョーは慣れてるし、惚れた弱みなのでしょうがないのですが、スキャンロンは大変・・・デヴァロスは最近起こされなくなってラッキーなのでは?(爆)
そのうち、アリソンが電話でたたき起こしたら、横に副市長が・・・いやだー!

>紫熊さん
犯人が「あっち側の人」だったら、出てくる相手を間違えてるというか(爆)アリソンのほうに出るのが確実ですよね。
今回のはほんと怖かったです。普通にホラーでしたね!

モリーは・・・ええええって感じでした。あんな、あんな・・・
昔はほんとにスレンダーでキュートで・・・どうして(涙)

>スキャンロン、なんでTシャツ着て寝るんだよっ!(怒)
あ、そういえば確かに(爆)

>スーさん
>ベッドの下に住んでいるのでは・・・?と、途中まで思っていました。
私もCSIであった、「屋根裏の住民」かなーとか。ニックみたいにスキャンロンが二階から落とされるのかしら、なんて不吉なことを・・・
においは・・・ああいうバイトをさせるひとなので、無臭の石鹸でゴシゴシしてから、とか。しかし、バイト辞めるって言ったら殺されるのなら、余罪がもっとありそうですよね。

>お次は誰かしら・・・?
ふふふ、一人で脱ぐのは大歓迎ですが、横に誰かが、とかいうのは不要ですよねっ!

>RIKOさん
プリズンブレイクのキム!確かにそれもありです!
http://z.about.com/d/movies/1/0/F/T/P/pirates3prem85.jpg" target=_blank>http://z.about.com/d/movies/1/0/F/T/P/pirates3prem85.jpg
↑コレにメガネかければ完璧ですねっ!
八嶋くんとキムのモーフィングの中間にエドリックが、って感じですか。

>エレインさん
いやーほんとに時の流れというものは・・・
あんなに妖精のようにキュートだった彼女が今は(涙)・・・これからいい感じにおばさん女優として脱皮していくのならそれはそれですけど。
今回はほんとに、いつもとポイントが違ってたので不思議な感じでしたが、来週はまたブリジーいじりが復活するでしょうか?

>恵子さん
こわかったですね~!
完全に盲目なのではなく、強い弱視なのでああいうぼんやりとしたグレーの映像が見えてるのですよね。
最初はそれの意味がよくわからなくて、ポーンのところがひたすら不気味で・・・
あのオヤジはほんとに悪いヤツ・・・絶対余罪あるような気がします。
2007.09.08 01:53 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
こんにちわ。
いや~今回の映像結構こわかったですよね。
それと同時に
目の見えない人狙うなんて
マジでムカつきました。このオヤジ、死刑だ死刑!
と思ってしまった。
2007.09.07 07:01 | URL | 恵子 #79D/WHSg [edit]
モリー・リングウォルドだっていうのはかなり後のほうで気がつきました。
モリーといえば80年代ジョン・ヒューズ映画のプリンセスじゃないですか。
懐かしいです。
ほとんど見てると思います。
あのとき一番地味だったアンソニー・マイケル・ホールが今一番露出度高いってすごく不思議ですね。
20年以上たって、体系もおばさん体型になってきてるし、盲人の役なのに目が動いてるシーンがあってちょっとがっかりです。
(お父さんは見えない方だったんですか)
今回のエピソードは怖かったですね。
コーヒー投げてのシーンはハラハラしちゃいました。
来週子供たちのシーンがもう少し増えてるといいなと思いました。
ここ読むまでブリジーの出世予想は気がつきませんでした。

2007.09.07 01:54 | URL | エレイン #79D/WHSg [edit]
絶対誰かに似てるって、思ってて!
誰かが分らなくテーーーーーー。
くまぷーさんのおかげで思い出せました。
ありがとうございます。

あ、でもプリブレのキムにも似てるような気が。。
ああいう系統の顔って感じ??

2007.09.06 22:53 | URL | RIKO #79D/WHSg [edit]
っていうか、良くある都市伝説(?)みたいに
ベッドの下に住んでいるのでは・・・?と、途中まで思っていました。
ただ、目の見えない人はかなり嗅覚が鋭くなると思うので あんだけのオッサン(中の人、失礼!)ならニオイで解りそうだなぁ(笑)

先週はスキャンロンのセクシーシーン! そして今週はDr.HOUSEでヒュー・ローリーのサービス・カットを見てしまいました。お次は誰かしら・・・?
2007.09.06 18:09 | URL | スー #79D/WHSg [edit]
八嶋さん、激似!(爆)
今後、また登場したら絶対に笑ってしまう~~~

今回の犯人、途中まで「この世の人じゃない人」かな?って思ってしまいました(汗)
だって入り込んだ形跡なしだけど気配するなんてー
おまけにあのカメラワーク、まじで怖すぎ
コーヒーぶっかけられて「アチチッ!」って所でやっと「あ!この世の人なんだ!」って思いました

でもやっぱりモリーって存在感ありますよね
本当昔は可愛かったのよね~


スキャンロン、なんでTシャツ着て寝るんだよっ!(怒)


2007.09.06 14:23 | URL | 紫熊 #79D/WHSg [edit]
このシリーズを見るたびに思うことを、くまぷーさんがズバリ!書いてくださってスッキリしました(笑)

>しかし今回みたいな話だと、スキャンロンとデヴァロスはほんとにお気の毒だなと思ってしまう。
実績あるからなぁ、でもただの夢だろ?という疑心暗鬼とうんざり感を抱えつつも、アリソンのいうことをきかないといけないのだから。

私も毎回思っていました。
どれくらいの確立でアリソンの夢は現実となるのでしょうね?
やはり「ハズレ」なんて事もあるのでしょうか?
夢から覚めた時に毎回起こされるジョーはしょうがないとしても、電話で叩き起こされるスキャンロンは大変だな~と思ってました。
しかし「辛抱強い」スキャンロンって素敵です(爆)

>「出世」
レビューを呼んで膝を打ちました。
無意識だろうけど、ブリジーは気付いていたのでしょうね!

2007.09.06 09:36 | URL | ミンミン #79D/WHSg [edit]
今晩は♪
サムは、他で見かけるのがチンピラっぽい悪役のイメージだったので、
ホントに冤罪?って疑ってかかってしまいました(爆)
そして、それよりなにより、エドリックの”八嶋”さんデス!
何で見たのかなぁ・・ってずっと考えてるうちに
やっぱりどうしても浮かんできてしまったのが
同じく”八嶋”サンでした(笑)
並べてみたいくらい激似ですよね^_^;
TBさせてもらいました♪
2007.09.06 01:32 | URL | BIBI #79D/WHSg [edit]
これ、豪雨で見られませんでした。(*_*)
土曜日の再放送待ちです。
2007.09.05 23:54 | URL | tomo #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/923-19a74528

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。