スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム3 第3話「パラドックス」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 08.2008 未分類 1 comments 0 trackback
アリソンは、仕事に向かう途中でジョーと電話で話している途中で車に追突される事故に遭う。意識を回復した後、事故の相手は、遺体をトランクに積んで、銃を持って悪事を企んでいるようだったとジョーから聞かされる。
そして両足が切断されたことに気づいてパニックに陥ったところで夢から目覚めるが、その翌日は夢の中と同じ出来事が繰り返される。アリソンは事故の相手が起こそうとしている事件を未然に阻止しようとするが、スキャンロンが信号無視で停めた車の男が判事だったため拘束することは出来なかった。するとその後レストランに人質をとって立て篭もるという事件が発生してしまう。
アリソンがその1日を繰り返すごとに事態は変化し、アリソンはなんとか事件を解決しようと奔走するが・・・

--------------------------

ビル・マーレイの「恋はデジャブ」とか、Kinkiの堂本剛の「君といた未来のために」とか、同じ日の繰り返し(「君といた~」の方は、リピートするのは4年間だけど)ネタというのはあまり珍しくはないが、アリソンの場合は実体験でリピートするというのではなく、試行錯誤する日々もすべて「夢の中」っていうあたりがオリジナリティ?
どんどんドツボにはまっていくアリエルとか、毎度毎度迫っては断られてしまうジョーとか、今度はどんな風に展開していくのだろうとわくわくさせられるのは、脚本と演出のうまさだろうか。
判事が犯人と思いきや、という複雑にひねりが入った夢の暗示の難しいこと。アリソンの夢はいつもストレートに暗示がかかるわけではないからなぁ。
「スキャンロンがリンと食事の約束をしている」という話題が出てきたあたりで、「えっ、まだ付き合ってるの?」とびっくりしたが、後から考えるとあそこで「あ、これは夢なんだ」と気づかないといけなかったのかも。アリソンはまだ二人の破局を知らないので、夢の中では二人は付き合っているっていうことなのだな。

3回目くらいになるとジョーの台詞を覚えてしまって、ニヤニヤしながら見てしまったのだが、アリソンにとっては笑い事ではなかったようだ。いいじゃないか夫婦仲良しなんだから・・・「僕に任せておけ」はちょっといただけないけどね。
「僕の妻は悪者を絶対に逃がさない」のあたりは、脚を失ったことを妻に言えずにこらえているとわかってからもう一度見ると、余計に胸に迫るものがある。ジョーはほんとにいいだんなさんだ。
夢のリピートが終わったなら、ブリジーに「ざいじょーにんぴ」についてちゃんと教えてあげて欲しいものだ。

しかしアリエルは「イケテル」子だったらしい。
・・・いや、だんだんきれいになってきたとは思うが、「イケテル」はどうだろう。
男子ランキングで上位!って感じのイメージじゃないのに。どっちかというとチアリーダーと小悪魔に次ぐ三番手くらいで、ひそかに目をつけてる子がちらほらいて「アリエルっていいよな」って言うと「おっ、こいつわかってんじゃん」みたいな、そういうポジションの地味さだと思っていたのに・・・そっかーアリエルモテモテだったのか~。
アリエルの学校の男の子たちはなかなか肥えた目をお持ちですね。
ブリジーがそれに対して「8年生の男子ってバカみたい」とつっこんでいたが、まぁ・・・何年生でもそんなもんだよブリジー。

今回のブリジーのツボは、最初にアリソンが事故に遭った時の、アリエルが泣いている横での表情だ。
「泣いたら負けだと思ってる」みたいな、むぅぅぅ~っとした表情が、あれがなんともいえない。超ぷりちーだぜブリジー!
ブリジーのぷにぷにほっぺを見ると、しばらく頑張れそうな気がする。ブリジーってキャベツ人形に似てるが、存在自体に癒し効果があるということなのだろうか。


【 脇俳優チェック 】

◆人質事件の真犯人マイケル・ウィリアムズ .... Brad Greenquist
「Six Feet Under」第2シーズン5話にはビルの管理人役など、存在感がひと癖ありそうな脇役で存在感を示していた。
「CSI:6」23話「ブラス警部の運命」では、容疑者が利用した1並びの電話番号のタクシー会社のマネージャー役。事情を聞きに来たヴァルタン刑事に、「ドライバーのニコが事情を知っている」と説明。
「ER」12シーズンでは、レイが14歳とは知らずに関係を持った少女ゾウイの父バトラー役で登場。7話「誘拐犯」でERに怒鳴り込んでくるが、12話「分かれた判定」ではバトラーがゾウイに暴力をふるったことでレイが激怒し、ゾウイを逃がしてバトラーに返り討ち。
「Heroes」第1シーズン13話「新たなる力」では、ヒロの父親の手下の一人として登場。
「CSI:NY」第1シーズン12話「リサイクル」では、バイクメッセンジャーの刺殺に使われたアーミーナイフの持ち主で、少年性愛の前科者セオドア・ゲイツ役で登場。
映画「ペット・セメタリー」で、事件の発端になる男パスコー役で出演。

◆アリエルの学校の校長 .... Shashawnee Hall
「BONES」第1シーズン14話「6人目の死体」では、飛行機事故の現場でザックに偉そうな口をきかれてしまった、事故現場の責任者で国家安全保障省のイアン・ダイソン役。
「CSI:NY」第1シーズン5話「1マイルに1人」では、NYの地下水道工事の現場監督役で登場していた。
「ザ・ホワイトハウス3」9話「思わぬ訪問者」では、国務省のラッセル・アングラー役で登場。ジョージア州で殺人事件を犯した少年を逃亡先のイタリアから引き渡してもらうにはどうしたらいいかという相談をするため、ジョシュがお知恵拝借の面会をした相手。
「ER」第3シーズン21~22話では20話「受難」でグリーン先生が暴行された事件を担当しているシカゴ署の刑事役、など細かくゲスト出演が多数ある。
「FBI~失踪者を追え5」19話に登場予定。

◆人質事件の指揮を取っていた警部 .... Tyrees Allen
「グレイズアナトミー2」7話「噂のインターン」では、アディソンとデレクが夫婦関係を立て直すために通うことにした結婚セラピスト役で登場していた。あんまり役には立っていなかったが。
「BONES」では第1シーズンパイロットでは、アーリントン墓地の池で発見された白骨体の被害者クリオ・エラーの父役。
「ザ・プラクティス」ではシモンズ検事補役で5エピに登場。
「CSI:マイアミ4」16話「ロリータポルノ爆弾」ではアレックスの上司の検死局室長ハリエル役。アレックスに副室長のポストをちらつかせて、ホレイショチームとは手を切るように言う。
「エイリアス」第5シーズンには第1話からCIA特別捜査部を名乗って現れた男ゴードン・ディーン役を演じている。
「FBI~失踪者を追え4」では11話に登場予定。

◆ホイットマン判事の秘書 .... Jodi Carlisle
「CSI:5」3話「天使の生き血」では、被害者の少女アリシアが思いを寄せていた少年ジミーの母親役で登場。

◆レストランのウェイター .... Kasey Mahaffy
「ジョーイ」第2シーズン15話「パパと看板」では、ジョーイの映画「CAPTURE!!」(ブラッカイマー作品)の共演者の赤毛の男役で登場。プレミア試写会で彼はジョーイの父の隣の席に座っていたが、ジョーイはそれを知らずに「コイツ台詞何度も間違って、シーン全部かっとされちゃったんだぜ」と父に説明するのだった。その後もトイレで余計なことを言ってしまって、ジョーイに「私生活でもダメなヤツだな!」とだめ出しされることに。

◆ニセ判事にされて撃たれた人質の男 .... Antonio Mayans(Jose Antonio)
スペインの俳優さんで、Robert Fosterなど多くの変名を持ち、ヨーロッパの映画をはじめ数多くの作品に出演している。

◆冒頭、銀行の列に並んでいる男を襲った強盗 .... Sky Soleil
http://www.skysoleil.com/
「ブラザーズ&シスターズ」第1シーズン14話「バレンタインは大騒ぎ」では、ノラが友達と一緒に車の中でドラッグをやっていたのを発見し、逮捕した巡査役。
「クリミナルマインド」第1シーズン16話「虐殺の儀式」では、少女誘拐犯の一人を演じていた。少年たちが惨殺され少女が誘拐された件で逮捕されたが、誘拐は認めたものの殺人は否認。
「NCIS」第4シーズン24話に登場予定。

関連記事

▶ Comment

我が家も夫婦してブリジーファンです
マイカとの2ショット最高でした!!!!!
あんな可愛い2ショット見た事ないです
待受け用にゲトです!ありがとうございました
キャベツ人形…言われたら似てますね!
あの人形は可愛いと思えなかったけど
ブリジーと思ったら今更欲しくなりました
ダンナはブリジーとグリッソムが似てると言います


2008.05.13 12:00 | URL | タラキチ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/939-cf6efeed

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。