スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「気分はぐるぐる」 第6話「テイラーの初恋」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 09.2008 未分類 1 comments 0 trackback
テイラーは男の子にちゃらちゃらする女の子なんて恥ずかしいと思っていた。
ところが、空手の道場の案内ビラを配っていたジョエルに一目ぼれ、両親に頼んで道場に通い始めることに。
両親はジョエルにぽーっとなっているテイラーの様子を見て、そろそろ「あの話」をする時期ではないかと考え始めるが、テイラーはそのことがプレッシャーになって、なんとか逃げ回ろうとする・・・

---------------------------------------------------------------

このドラマ、「変な家族に振り回される、家庭内で唯一ノーマルな女の子」の話だったはずなのだが・・・



どう見ても、この家に帰ってきて「キエーーー」をやってるとことか、ヘクターをいじめるいじめっ子に蛇拳繰り出してるとことかは、テイラーもやっぱりフライ家の血をひいてるんだねぇとしみじみさせられてしまう。
この間の人魚姫あたりから、テイラーもひどくコワレてきた感じがしないでもない。
(余談だが、テイラーの「キエーーー」の雄たけびを聞いて、うちのわんこが「きゅえー」と真似して鳴いたのでびっくり・・・よほどびっくりしたのか?)

しかしこの間の日本地図やチベット僧を呼んでの授業を見ても、オーストラリアがアジアを意識したり影響受けたりしてるのが伝わってくるが、今回も「KARATE」!
道場の看板が「日本人がやってない日本食レストランの看板によく使われてるフォント」だったので、どうせテコンドーとごっちゃなんでしょーとか思っていたら、道場での「イチ、ニ、サン!」という掛け声は原音ママで、吹き替えされていないものだった。
格闘技は国境を越えるなぁ。

アジアといえば、今回パパが着ていたTシャツも・・・



棒球(=野球)Tシャツって・・・これ欲しいなー。

今回は「アノ話」というわけで・・・
オーストラリアでは、性教育についての話ってのは親の個別の裁量に任されてるという感じなのだろうか。日本人の場合、「クラスで男女別にわけられて謎の授業を」みたいな、学校で教えられるトラウマと切り離せないのだが。
つーかテイラーママとパパは、先週ヘクターとテイラーがテントで一晩過ごした時点で「アノ話」をしなきゃと考えるべきだったんじゃ・・・
テイラーもだが、両親もあまりにヘクターについてナメてるんじゃ、と思わずにはいられない。
もともとテイラーのオクテさがそのまま大人になってしまったような両親なのかも?ライラより恋愛テクのない両親って。(ライラはありすぎだが)



↑この海岸のシーンの、テイラーの無邪気さとヘクターの思いが切なくて・・・
テイラーに好きな人が出来たのを相談されるでもなく、遠まわしに自分じゃないことを感じさせられつつ、自分も遠まわしに自分の思いを伝えていくけど伝わらない・・・
あああヘクター(涙)
ヘクターが最後に腕パンチするとかのオチなのかなぁと思ったけど・・・まだまだヘクターの片思いは続きそうだ。



オーストラリアのどの辺が舞台なのか、サーフィンし放題って感じの海だなぁ。
小さな恋のメロディ風の絵面なのだが、ヘクターはマーク・レスターじゃないもんね。

関連記事

▶ Comment

>性教育
>日本では
小学校6年だった次女、
「お父さんのO子とお母さんのO子がくっついて、こどもが出来ます」という説明を受け・・・、
「どうやってお父さんのO子とお母さんのO子がくっつくのか、わからないんだよ=」@@と、みんなで先生のところに聞きに言ったんだそうな(爆)。
「で、先生はなんて答えた?」
「黙ってた」
そりゃ、そうだよね(激爆)。

おしべとめしべのころから、変わっていないんですねえ、学校の体制は。
1年経った今でも、彼女には理解不能らしいです(ホントか?@@)。
2008.05.09 20:16 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/940-4cd3651d

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。