スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NCIS 3 第9話「犯罪者トニー」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 30.2008 未分類 3 comments 0 trackback
クヮンティコ海兵隊基地内で、女性の遺体から切断された足が発見される。
ギブスたちはいつものように現場から遺留品・残留物の回収を行うが、現場から発見されたゴム手袋から検出された指紋はディノッゾのものだった。
さらに足についていた歯型までディノッゾの歯型と一致したため、ディノッゾは拘束されFBIが捜査に介入することに。
証拠をFBIに持ち去られる前に真相を解明しようと時間稼ぎを行うが、足に付着していた血液までもディノッゾのものだったため、万事休す。特にアビーは自分の分析結果でディノッゾに容疑がかかったことで落ち込んでしまう。
これはディノッゾに罪を着せようとして計画的に行われたものと考え、恨みを持っている人物をピックアップして調べていくが・・・

---------------------------------------------------

シーズン2では逃亡者になったディノッゾが、ついに犯罪者に。
これ、「○○者トニーシリーズ」になったりするのだろうか?

あああああのリンゴが実は伏線!
あのリンゴはジヴァが持ってきたものだったのに、チップときたら、なんという出たとこ勝負な罠のかけ方をするのだろう。
もしジヴァがリンゴを持ってこなかったら、しかもディノッゾが横取りして食べなかったら、歯形はどうやってとるつもりだったんだ?
・・・はっ、実は、リンゴを持ってきたジヴァが黒幕?(ありそうでイヤだ)
チップを無理やりねじ込んできたジェンが黒幕でもいいな。
(そうであってくれ、そしてギブスの怒りを買って退場してくれ~)

ジェンはあの書類を受け取って、ギブスに渡すまでまったく目を通してなかったって事だし、チップの前歴についても全然調べずに採用したってことで、ほんとに余計なことしかしない。なにかっつーと潤んだ上目遣いでギブスをみつめて、「女」使って仕事してんじゃねぇよとイライラが募ることこの上ない。
ギブスとの「マルセイユ」を抜きにしても、なんで彼女が存在しないといけないのか、このシーズンが終わるまでには私は納得できてるのだろうか・・・
もう、毎話ごとにブツクサ言うのも疲れちゃったですよ。それ以外のところは新シーズンはいいのになぁ。

あらためてチップのシーンを見直すと、ちゃんと後から見て伏線っぽく作ってあるのでズルイ。
今回のだけでも、指紋分析はアビーにわざとやらせてるし、「有利な証拠」と言って希望を持たせつつ、車のカーペットでダメ押しをしてくるし。
あほっぽかったけどチップは結構考えてやっていたんだな。
それにまったく気づかず、エコーをきかせて
「法医学の神様は、ワタシを試しておられるの!」
のアビーはかわいかった。ちゃんと神様はアビーを守っておられたのだな。今後助手は完全不要だろう。もし必要になったらマクギーがいるわけだし(それもどうかと)。

FOXの番宣CMで、「ジヴァとディノッゾのベッドシーン」と今回の「テーブルボンゴ」が出てくるが、どんなシーンなのだろうと楽しみにしていたら、テーブルボンゴは意外性のあるシーンだった。
最初はおちゃらけていたディノッゾが次第に追い詰められ、逮捕写真のシーンではおおっと思うくらいのシリアスぶり。
その過程で、不安な心を押し隠すように、一人で台詞ナシでパタパタボコボコ叩き続けるディノッゾ・・・一人尋問シーンもいいけど、あのシーンは見せるねぇ、とつぶやいてしまった。

しかし、ディノッゾだけにもっていかせないあたり、さすがギブス。
ちゃーんとディノッゾの好みのピザの具まで覚えて差し入れてくれるなんて、愛されてるなぁ。でもって、愛のペチッをお見舞いして・・・その後のあごチョイ!
あのあごチョイにキャ~となってしまったギブスファンは私だけではあるまい。いいなぁディノッゾ。檻の中だったけど。
普段の厳しさは愛情の裏返し、ツンデレだったのね。

フォーネルさんのハモニカもかっこよかった。
どうせならフォーネルさんが局長になってくれればいいのに。・・・ギブスが嫌がりそうではあるが。


【 脇俳優チェック 】

◆遺体とDNAが一致したカーラ・ジョンソン .... Elizabeth Ann Bennett
「CSI:NY2」1,2話で、二度のレイプの被害者となったレジーナ・ボーウェン役で登場。DJプラットという男が犯人だと確信しエイデンに捜査を依頼するが、そのことがエイデンにとって結果的に最大の悲劇をもたらすことに。
「デッドゾーン」第1シーズン4話「消えた女」では、恋人が1945年の昔のままの姿で現れるとアーサー・アレンがいう女性、アビゲイル・トラヴァースの45年当時を演じている。
「ポイントプレザントの悪夢」第1シーズン10話以降に、70年前に殺されたはずのボイドの恋人ホリー役で登場している。

◆口の臭い分析官ジョージ・スチュワート .... Matt Malloy
「ミディアム」第3シーズン2話では、第四の一家惨殺事件被害者になりかけたが、犯人らを殺害してことなきをえた美術商のアラン・ガードナー役。しかし彼が無事だったのにはわけがあったのだった・・・
「シックスフィートアンダー」第4シーズン10話「挑発」から、デヴィッドが和食レストランで乱闘騒ぎを起こしたロジャー役で登場。
「アリーmyラブ」第4シーズン3話「天国と地獄」では、妻のワンダが「夫を満足させる方法セミナー」を受講したのにもかかわらず逃げた、夫のスピケット役。ワンダはそれで訴訟を起こすが、スピケットはそもそも妻からの猛プッシュに流されて結婚したことに気づいたのだった。
「ザ・プラクティス」第2シーズン8話「暗き血の誇り」では、思い込みで黒人を万引きで摘発したことから黒人たちの暴動の引き金となったロバートソン役。冒頭、騒ぎを止めようとした黒人男性が、つかみかかった警備員を振り払ったところガラスに激突して死亡させ故殺に問われた裁判の証言台に立っている。
「Dr.HOUSE」第1シーズン20話「マゾヒズム」では、病院の顧問弁護士役で登場。手術を拒否していたが今は昏睡状態の患者に対してハウスは手術をしたいが、「同意書なしの手術はできない」と言う。
「CSI:7」10話、「ボストンリーガル」第2シーズン20話、「FBI~失踪者を追え4」10話に登場予定。

◆FBI捜査官サックス .... Don Franklin
「ヤングライダーズ」の第2~3シーズンにノア・ディクソン役で登場。
「7デイズ 時空大作戦」ではチーフ・ミリタリー・アドバイザーのクレイグ・ドノヴァン役。
スピルバーグ製作総指揮の「シークエスト」ではジョナサン・デヴィッド・フォード中佐役と、かっこいい役回りでレギュラー出演が数々ある。
「CSI:マイアミ3」14話「妻たちの危険な情事」では、娘を誘拐されて偽札を作るように脅された偽札職人ジャーミソン役で登場している。
他には「シカゴホープ」「新アウターリミッツ」など。
第4シーズンでも2エピほど登場予定。

◆脚を発見した海兵隊員 .... Jarrod Crawford
「ER」第8シーズン12話「不信と後悔と」では、ラッパーのダイモン役で登場。性病とHIVが発見されるが、女性の恋人がいるのに、気まぐれで関係を持った男友達にもHIVを感染させたことが判明。
「フェリシティの青春」第1シーズン8話「友達のままで・後編」では、ザックのアドバイザーのダリル役。ザックがジュリーをレイプしたと聞き、それが本当ならアドバイザーをはずされ奨学金も取り消されると怒っていたが、17、19話にも登場していたので大丈夫だったのだろうか。

◆パム・キム大尉 .... Lindsay Price
第2シーズン10話「偽りの情事」では、軍の病院の受付担当として登場。ディノッゾに出会い頭にランチに誘われ、最初は婚約者がいるとはねつけたが、次第にディノッゾのプッシュにほだされて「電話を待ってた」とか陥落していった。
「ビバリーヒルズ青春白書」第8シーズンからジャネット・ソズナ役でレギュラー。日系の子女だが、スティーブと付き合っていることで両親から反対される。
「PEPPER 恋するアンカーウーマン」では、ペッパーの親友でメイク担当のキミー役でレギュラー。
「デッドゾーン」第1シーズン8話「地獄の炎」では、ジョンが運ばれた病院の女医シャロン役で登場。
「CSI:2」6話「冤罪 兄弟へのレクイエム」では、サウナで発見された女性の事件で、ジャグジーでの溺死を隠蔽したのではと疑われたサウナのマネージャー役。
最近ではBrooke Shieldsと、「24」のオードリー役のKim Raverと3人でSATCの3人版みたいなコメディ「Lipstick Jungle」に出演している。
私生活では、「デッドゾーン」のエグゼクティブプロデューサーMichael Pillerの息子で、やはりプロデューサーのShawn Pillerと2004年に結婚したが、2007年離婚。
韓国系でよくある幼少期にアメリカへ養子に出されたケースで、養母は韓国系で養父はアイルランド系。
「ラスベガス」第2シーズン7話に登場予定。

◆冒頭のカップルの男 ....  Randy Wayne
オフィシャルサイトあり。
「クローザー」第1シーズン6話「ネットに流された殺意」では、レイププレイ目的の出会い系サイト「ジョーンズリスト」の会員でカーラのページにアクセスログがあった青年コーリー・ホロウィッツ役で登場。プールバーにいるところにブレンダから事情を聞かれるが、彼は友達にパソコンを貸しただけだった。
「HUFF」第2シーズン1話「傷跡」では、ラッセルがシャロン・ストーン演じるクライアントと一緒に行ったレストランで、二人のテーブルに注文をとりに来たウェイター役。「お嬢様(Miss)」と呼びかけて「かわいいわね」とか言われていた。

関連記事

▶ Comment

chipper jonesのチッパーの由来はthe chip off the old blockで親にそっくりな子供という意味で明らかに親が関係した訳です。zivaが否定しなければ、カメラ目線はchipだったので、最初から犯人はわかっていたのに。
zivaは最初から、ヘブライ語を使っていたのですが、ダッキーの時だけ、字幕でした。
2008.05.31 05:31 | URL | underdog #79D/WHSg [edit]
待ってました>くまぷーさん!
この回は、ほんと、やられましたねえ。
改めて見返すと、確かにいろいろなところに
細かく伏線があったし。
いやあ、久しぶりに見応えがありました!

アビーもかわいかったし、トニーも熱演!
ファーネルもいい味だしていました。

ジヴァはギブスにだけ忠実なハチ公といいたいけど、
どう見てもドーベルマンだな(笑)。
いいキャラに育ってきましたね。
これからも天敵トニーをいびってくれたまえ!

しかし次回(もう放映されたけど)は、マクギーの
番ですかっ@@。

2008.05.30 18:46 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
局長は嫌いだけど、シヴァのキャラが最近好き
になってきました
2008.05.30 17:32 | URL | かーすけ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/951-5a493947

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。