スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FBI~失踪者を追え!4 第5話「名誉と束縛」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 26.2009 FBI~失踪者を追え 2 comments 0 trackback
【 失踪者 : ウェンディ・キム 】
FBI着手:失踪10時間後

韓国系のデザイナーの卵ウェンディ・キムが、家族経営のコンビニの店番を深夜に一人で任されていて姿を消した。
ウェンディの弟ジンによると、店の防犯カメラは壊れていて失踪当時の映像は残されていないという。しかし少し前に店は強盗が入って、ジンは怪我をしていたことがわかる。
ウェンディは家族に黙ってネットの出会い系サイトで恋人探しをしていた。彼女は親がつけた名前を変え、親が決めた婚約者との関係を破棄し、ネットでの希望の相手も白人と、まるで自分の生まれから逃げ出そうとするかのようで、母親はウェンディのことよりも家の体面を心配しているのだった・・・

----------------------------------------------------

弟が素直に白状していれば、開始5分で終わったのになぁ・・・。

そういえばこのエピについて、前に他のドラマでデジャヴ・・と思ったら、「クローザー」の第3シーズン10話「アメリカンドリーム」だった。
あれはチャイナタウンで中国からの観光客を案内するツアー会社の女性社長が殺害された話で、被害者の夫が真相を話していれば開始5分で終わるドラマなのに、公僕の皆さんにムダに労働力を奉仕させて、まったく税金の無駄遣いもはなはだしいとか思ったのだった。
しかも、今回の弟とクローザーの夫の俳優さんが同じ人だったので、そりゃデジャヴになるわけだわと。(ちなみに、このエピは2005年放送なのでクローザーより2年早い)
ジン役の俳優さんはクローザーでは中国人、今回は韓国人役。その辺ハリウッドはテキトーなんだよなぁ。今回の韓国人ご一同様でも一人日系が入ってるようだし。

なんていうか、今回のエピの印象は・・・
「韓国人社会はやっかいやなぁ」という感想になってしまう。とはいっても、これもブラッカイマードラマにありがちな「間違ったアジア」なんだよと言われてしまうとそうかもしれないし、今シーズンの日本ロケだって、どこの現代日本だよっていう「賭場」が出てきたりするようだし。
でも大雑把な設定が韓国人自身が作ってる「韓国ドラマに出てくる韓国人家族」とあまり変わらないようでもあるので、なんとも微妙だ。
それを演じてる韓国系の俳優さんたちは、実は「韓国生まれではあるけど幼い頃に養子に出された」とか「アメリカ生まれの韓国系アメリカ人」だったり。民族的葛藤の部分は演技力で乗り切っているのだろうか。
まるっきり捜査の過程をムダにされてしまったジャックだが、ギャーギャー叫ぶ母親の様子を見てまるっきり無表情で、内心「あーめんどくせー」とか思ってそうで。
今回みたいなケースは珍しくはないのだろうが、そりゃ無表情でノーリアクションにもなりたくなるわな、と。

ノートの端っこに「ちょっとはマシな反抗の方法=警官になる」っていう台詞が書きつけてあったのだけど、これはエレナの台詞だったかな?
エレナだと思うだけでもう確認したくないっつーかめんどいとか思ってしまう自分がいる。
ちょこちょこと「エレナにもワケがあるんだよ~」みたいな、いい人路線の影を地雷のごとく仕込んでくるのを感じるのだけど、意地でもそんな地雷絶対踏んでやるものかと。

・・・そういえば、全然マシじゃない反抗の方法?として、父親が副長官やってるFBIに入っちゃったのが約一名いたっけなぁ。

***********

ところで。スパドラさんで続きが放送されても、それでもNHKでの放送を待ち続けていた方が大勢いらっしゃったわけですが・・・
とうとうNHK海外ドラマスタッフブログ「FBI~失踪者を追え」と「ザ・ホワイトハウス」の二本については引導を渡されてしまいました。
「NHKふれあいミーティング」に出席した時に、「ダメならダメで、ちゃんと公式に発表してください」とお願いしたのをかなえていただいたようで・・・寂しいなぁ、こういう願望達成は。
スパドラの放送を見るすべがない方にとっては非常に酷な発表になってしまいましたが、二本ともDVDという手段は残っているので希望を捨てずに、今後はワーナーホームビデオさん(両方のDVD発売元)へのアピールを続けていくしかないようです。


【 脇俳優チェック 】

◆ウェンディの恋人ジョージ・ザウスマン .... John Ales
「CSI:マイアミ3」8話「孤独な女」では、お見合いバーのオーナーマイク・ティベッツ役で登場。
映画「ナッティ・プロフェッサー」の1と2両方で、エディ・マーフィー演じるクランプ教授の助手ジェイソン役を演じている。

◆失踪者ウェンディ・キム .... Nicole Bilderback
オフィシャルサイトあり。
生まれは韓国だが、名前が洋風なのは、幼くして非アジア系の両親の元に養子に出されたため。
「Heroes」第1シーズン4、5話では、リンダーマンの部下サカモト役を演じている。ニキに対して借金を帳消しにする代わりに政治家を誘惑するように命じる。
「Dr.HOUSE」第1シーズン21話「3つの寓話」では、ハウスが急遽受け持つことになった診断学の講義で、ハウスの質問にもっぱら答えている3人の学生の1人を演じている。
「ダークエンジェル」では、脱走した12人のメンバーのひとりブリン役を演じている。
「ドーソンズクリーク」第5シーズン以降映画制作会社のヘザー役で登場している。
映画「チアーズ!」ではチアリーディングチーム「トロス」のメンバーのひとりホイットニー役で出演している。
「コールドケース」第6シーズン8話に登場予定。

◆広告を見て窓から侵入した男ヴィクター・プラット ....  Jeff Cahill
「ER」第5~6シーズンでは、臨時職員のトニー・フィグ役で登場している。

◆弁護士ブラッド .... Chad Donella
「NCIS」第3シーズン3話「心理ゲーム」では、大量連続殺人犯カイル・ブーンの伝記を出版している伝記作家ジョン・ブリッグス役。何回もブーンに面会しているため、犯行の手口を受け継ぐ「後継者」に疑われる。
「コールドケース2」7話「写真」では、被害者のジェフ・カーン役で登場。ジェフはカーン財団の次男坊として将来を嘱望されていたが、正義感の強さからゲイであることをカミングアウトして、みんなで立ち上がろうと呼びかけていた。
「CSI:5」12話「裏切り者に蛇の祈りを」では、老人を対象に詐欺まがいのテレホンショッピングを行うアポインター、ヴィンセント・デカルロ役。老人の孤独やボケにつけこんだあざとい商売をしたせいで、詐欺被害者と同じホームの老人に殺害された。
「名探偵モンク」第1シーズン19話(NHK放送順より)「容疑者は夢の中」では、爆死した被害者アマンダの弟リッキー・バベッジ役で登場。
「TAKEN」ではエイリアンのジョン(「FBI~失踪者を追え」のマーティン/Eric Close)とサリーの間に生まれた息子ジェイコブの大人時代(第5話以降)を演じている。
「ER」第5シーズン6話「共にいつまでも」では、血が固まる病気の患者ケヴィン。逮捕状が出ているために警官に引き渡さなければいけないが、グリーン先生が逃がしてあげた。

◆ウェンディの母 .... Jodi Long
「Dr.HOUSE」第3シーズン9話「裏切り者」では、ハウスが必要だと考えた少女アリスの手術を両親が拒否したので、ハウスが裁判所の命令を出させようとした判事役で登場。
「Sex and the City」第2シーズン6話「浮気の定義」では、シャーロットが男性に嫌気がさして接近したレズビアン集団のパティ役。

◆ジンに追い払われた男コール ....  Jonathan Nichols
窓から忍び込もうとしてジンに追い払われた男。
「CSI:6」10話「王女メディアの息子」では、少年ジェシー失踪事件で公園で目撃された怪しい人物に似ているとして逮捕されたヴィクター・エスポジット役。ヴィクターが連れていた少年が保護されるが、それはヴィクターの本当の息子アダムだった。
「フレンズ」第8シーズン20話「赤ちゃんが生まれたら?」で、ジョーイが司会をやることになったクイズ番組のディレクターのレイ役で登場していた。ジョーイはあらかじめ複雑なルールを理解するためチャンドラーたちとクイズを出し合って盛り上がっていたのだが、いざ番組出演になったらそのルールは全部ナシだとレイから告げられて文句たらたらだった。

◆ウェンディの元婚約者スティーブン .... Parry Shen
オフィシャルサイトあり。
「トゥルー・コーリング」第2シーズンでは、トゥルーの大学の友人タイラー役で登場している。トゥルーの誕生日サプライズパーティの時にホットタブにこだわったために停電が起こってしまった。
「ブラザーズ&シスターズ」第1シーズン16、18話ではゴシップ記事を書くネットジャーナリストのダン・シルク役。ケヴィンとチャドのことで彼がつついてきたことの対応で二人はもめ、別離の原因となってしまう。
「NCIS」第1シーズン11話「スパイ衛星」では冒頭、監視衛星で殺人を目撃した分析官の一人として登場している。
「クリミナルマインド第3シーズン10話に登場予定。

◆キムの店に入った強盗のひとり .... Larnell Stovall
「CSI:3」7話「ラスベガスの掟」では、ギャング団同士の抗争で死亡したと見られたザ・マン殺害事件で容疑をかけられた、タイニー・ティムことティモシー・フォンテーン役。しかしタイニー・ティムもまた捜査中に殺害されてしまう。

◆web広告を出したギャビンズガレージの管理者 .... Gabriel Tigerman
オフィシャルサイトあり。
「スーパーナチュラル」第2シーズンでは、言葉によって相手に暗示をかけて意志を操る能力を持ったアンディ・ギャラガー役で登場。
「グレイズアナトミー」第2シーズン24話「致命的ダメージ」では、医師のマーシャルの居眠り運転によって妻メラニーと一緒に事故に遭った夫のノア・レイノルズ役。事故のショックで現在の真実の状態を直視できず、ジョージに関係ない話をしてもらおうとする。

◆ウェンディの父 .... Michael Yama
アニメ「地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー」では、特殊潜水隊員トルペードの声を担当している。

◆ウェンディの弟ジン ....  Kelvin Yu
「BURN NOTICE~消されたスパイ」第1シーズン9話「スパイの交渉術」では、マイケルの依頼人ニック役で登場。ニックは豪邸でハウスシッターをしていたが、その家の持ち主だと嘘をついたがために婚約者が誘拐されてしまったのだった。
「クローザー」第3シーズン10話「アメリカンドリーム」では、被害者ピンメイの夫レンディ・チェン役。妻を愛していたが、パトロン関係の愛人コンロイの存在を知り悩んでいた。
「フェリシティの青春」第2シーズン19話「勝利を信じて」に、学生のキース役で登場など、細かい出演は数多い。
「ゴースト」第3シーズン6話、「CSI:NY5」8話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

ウェンディが、突然記憶喪失になって、フランスへ行ってしまい、空港で走って探しまくっても見つかりませんでした。3年たって帰ってきました。という結果だったら、ある意味、納得できたかも..
アメリカドラマは、無表情で物語る演技がよく出てきますね。特に、私はアラン・ショアの無表情の演技好きです。普段は表情いっぱいの人たちだから、それがより一層、いきるのかもしれません。日本では、無表情の方が一般的ですものね。
2009.01.27 22:34 | URL | John #79D/WHSg [edit]
いや~悲しいっちゃ悲しいけど、
「やりません」て断言するって
すごい進歩だと思いました!
くまぷーさん、ご要望してきてくださって
ありがとうございました♪
これで、無駄な努力(おぃ)は捨て
DVD化に力を注ぐことができます(笑)
それにしても、ラインナップが
私好みになってくれない・・・
某局との決別の日は近い・・・(^_^;)

5分で解決。(ジャックのゴタゴタ抜きで)
チームの一日。なんつーのもみてみたいものです♪

2009.01.27 21:27 | URL | まめ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/989-47c7e88e

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。