スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MARTHA」#3 ゲスト:マリオ・カントーネ、ジェイミー・オリバー

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 21.2006 MARTHA 8 comments 0 trackback

「MARTHA」のページ@LaLa tv
「MARTHA」のページ@マーサ・スチュワートリビングサイト内(英語)

グッド・シングズグッド・シングズ
マーサ・スチュワート・リビング・オムニメディア株式会社

グッドシングズオーガナイジング Good Things for Easy Entertaining: The Best of Martha Stewart Living Simple Home Solutions Decorating for the Holidays: Christmas With Martha Stewart Living Entertaining

by G-Tools


前回の「MARTHA」は、「ビッグマーサ」ことマーサの母の誕生日特集だった。「マーサ・スチュアート・リビング」の時代から、ビッグマーサはゲストで出ていて有名なのだな。でもドラマファンとしては「一回お休み」だったわけで。
で、今回は2人のゲスト。

第1のゲストは「Sex and the City」のシャーロットのウェディングプランナー、アンソニー・マランティーノ役を演じていたMario Cantone
登場の時から大はしゃぎ、大騒ぎ。
この身にまとってるものは、ベッド用のシーツですね。このコーナーの前までシーツの畳み方を説明していたのでした。それをまとってライザ・ミネリのまねとかして、もうとにかくしゃべるしゃべる!


彼はSATCの中ではゲイのウェディングプランナーの役ですが、地でもオネエキャラで、スタンダップコメディアン出身ですからまぁしゃべるしゃべる。
小さい頃お菓子作りが好きだったのに、ママに見つかると怒られた、なんていうちょっと切ない話をがーーーーーっとしゃべりまくって、SATCはほとんど地でやってたんじゃないかと思うようなはじけっぷりでした。


第2のゲストは、「裸のシェフ(Naked Chef)」ことJamie Oliver
日本での彼の知名度はどうなんだろう、二枚目ではないんだけど、「アリー」なんかでいうところの「オイシそう」「かわいすぎ~」なタイプで、動いてしゃべってお料理してる彼を見ると、ちょっとかっこつけなそこらのB級俳優なんかすっとばすようなキュートさがあって、しかもほっこりとした人柄がいい感じだなぁ。
手作りでパスタをこねてて、平たく生地を広げたものをマーサのマフラー?にしてみたり。


今回はきのことソーセージを使ったパスタとサラダをマーサと一緒に作ったのだけれど、豪快!勢いでどっぱーんと突っ走るので、よーく見るとキッチンの台の上は食材で結構バラバラ。それをさりげなくマーサが「あ~あ、こんなに散らかして・・・・」といった雰囲気を押し殺しつつこっそり片付けてたり。
下の写真ではうまく伝わらないかもしれませんが、かなり色んなものがバラバラになっていたキッチン。
 

いやーおいしそう・・・・っていうか料理というよりジェイミーが。見てる人が多分、見てるうちに料理はどうでもいいわーみたいな気持ちになるようなところが彼にはある気がします。
でもそれは、子供の給食改善運動とかやってるまじめな彼にとってはあまり嬉しいことではないかも?


sex and the city -KISS AND TELL 完全版sex and the city -KISS AND TELL 完全版
エイミー・ソーン

「セックス・アンド・ザ・シティのキュートな欲望」 性とファッションの秘密を探るセックス・アンド・ザ・シティ シューボックス: コンプリート・シリーズ (コンパクトボックス Vol.1&Vol.2) (3000セット限定生産) セックスとニューヨーク もっと知りたい! 海外TVドラマ セックス・アンド・ザ・シティ コンパクトBOX vol.2 〈シーズン4・5・6〉

by G-Tools


ジェイミー・オリヴァーの親子で作ろう わくわくごはんジェイミー・オリヴァーの親子で作ろう わくわくごはん
ジェイミー・オリヴァー 野間 けい子

ジェイミー・オリヴァーのパーティディナー ジェイミー・オリヴァーのブレックファースト The Naked Chef Something for the Weekend (Pocket Penguins) Jamie's Dinners

by G-Tools


Check Clip to Evernote

「MARTHA」#1 ゲスト:マーシャ・クロス

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 03.2006 MARTHA 13 comments 0 trackback
「デス妻」ブリーことマーシャ・クロスが初回のゲストということで楽しみにしていた「MARTHA」を見た。

「MARTHA」のスタートというのはちょうど「オツトメ」明け。当然のことながら、そのことをどう語るかが視聴者は最大の関心事だったわけだが、彼女以外のスタッフ全員の足首に発信機(カルロスがつけてたアレですね)をつけさせて笑いを取ったり、「私は刑務所でカードゲームに詳しくなった」とか散々ネタにしまくり。
そこまでされると笑ってしまうしかないというか、ペースに巻き込んでいくのはさすがだ。
特別製のセットには、メインキッチンとスタッフシェフがずっと働いている(観覧客のための料理を作ってるらしい)サブキッチン、クラフトルームに温室まで全部備わっている。観客を入れて生でおしゃべりをしながら料理を作っていくのだからかなり大変そうなのだが、緊張しているゲストにツッコミを入れたりうまく話題を引き出したりして、マーサという人はこんなに話術がたくみなのかとちょっと感動した。
優しいだけじゃなくて結構手厳しいことを言ったりするのだが、それがキツくならない。さすがカリスマと言われるだけのことはあるんだなぁ。
実際、ゲストが出てくるのは1コーナーに過ぎなくて、そこを楽しみに見ようとしてるわけだけど、他のコーナーも見ていてなかなか充実していた。

で、マーシャ・クロスのゲストのコーナーだが・・・まるで「いいとも」のようにお土産を持ってきていた。マーサにお土産って、ラッピングまでチェックされると思うとなかなか気が張ることだろう。
お土産は、ヒョウ柄のフェイクファーのついたエプロンと、おそろいのフェイクファーつきゴム手袋。ゴム手袋にセクシー路線があるとは・・・・
かわいいゴム手袋といえばブリーの必須アイテムなわけで。うーん、ブリーの赤いランジェリーにあのエプロンとゴム手袋をつけたところを見てみたい。(おい)

当然といえば当然なのだが、マーサが「私がモデルなんですって?」とつっこみ、「大いに参考にしています」とマーシャが受ける。あぁこのツーショット。多くの視聴者が見てみたかった構図だろう。

・・・・しかし、素のマーシャ・クロスは・・・・お料理ができないらしい。

「誰でも簡単にできる」というふれこみでスクランブルエッグを作ろうということになったのだが・・・・フライパンを熱して、「じゃぁバターを適量切り取って入れて」とマーサに言われたマーシャは、バターを固まりから切り取って・・・・
卵のボウルにぽちゃっ。
ほ・・・・ほんとにお料理しないんですね、ナイスボケ。
その他にもガスの火を消し忘れたままで手元が「熱いわー」とか言ったり、ちゃんとできるように途中からブリーを演じ始めたりと、なかなかキュートなマーシャなのだった。
メルプレにしろCSIにしろ、おどろな粘着系の女を演じさせるとピカイチな彼女だけに、あんなにかわいらしい素顔を見ると本当にびっくりだ。

マーサが主につっこんでた話題は、一つにはマーシャが女優業を休業して学んだ心理学のことと、あとは婚約中の彼Tom Mahoneyのこと。株の仲買人の彼とは今同棲中なのだそうだけど、朝ごはんは作らず「でもカプチーノは入れるの」とか言っていた。彼は「手がかからないひと」なんだそうだ。
つーか21世紀のアメリカのテレビで、「(女性が、しかも女優が)料理をしないことでパートナーから文句言われない?」みたいな台詞が出てくることにびっくりしたが、カリスマ主婦による保守道はそこまでガチだったのか。
ちょうどエミー賞ノミネートが発表になった頃のようで、マーシャは公私共に充実していて本当に幸せそうでキラキラしていた。

2ndについても聞かれていたが・・・・さらっと軽く言っていたところでは、
「(ブリーは)義理の母と仕事を始める」・・・・だそうで。
しかしマーサは「あなたが夫を殺したと思った」とか「ブリーは亭主を厄介払いした」とか言ってるし、どういうボケなんだそれは。ツッコミだけじゃなくてボケもこなすとはさすがだマーサ・スチュワート!(あれ)

それにしても・・・・見ていて、「MARTHA」の観覧に行きたくなってしまった。
・・・・だって、できたてのミートボールを食べさせてもらえる上に、観覧のお土産が!なんと!
デス妻のDVDですよ!マジで?いいなぁぁぁぁぁ!!!
Check Clip to Evernote

デスパレートな「MARTHA」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 17.2006 MARTHA 8 comments 0 trackback
この間LaLaTVで4月から始まる「MARTHA」にブリーが、という話しを書きましたが、マーサの公式ホームページTV番組コンテンツのところの過去ログに、ゲストの一覧が載っていたので見てみました。

すると、デス妻な男たちの名前を発見!(リンク先はMARTHA公式)

Roger Bart 「デスパレートな妻たち」のジョージ
Ricardo Chavira 「デスパレートな妻たち」のカルロス
Doug Savant 「デスパレートな妻たち」のトム

ジョージとマーサ・・・盆栽の話でもするのかしらとワクワクしてしまいますが、Cheese Strataを二人で作るようです。トムはこれから主夫になるのでまぁいいとしても、カルロスは・・・なんだかイメージが合わないですね。

他にもざっと見た所、海外ドラマでおなじみの顔ぶれが「MARTHA」に登場するようです。LaLaTVで全部放送してくれるかどうかは謎ですが。

Cynthia Nixon 「Sex and the City」のミランダ
Courtney Thorne-Smith 「アリーmyラブ」のジョージア
Emily Procter 「CSI:マイアミ」のカリー
Nia Long 「サードウォッチ」のサーシャ
Kim Raver 「サードウォッチ」のキム、「24 ?」のオードリー
Kyle MacLachlan 「ツインピークス」のクーパー

カリーとクーパーとマーサ・・・・思いっきり違和感・・・・でもそういう違和感なタイプのほうが、出てきての化学反応が面白いかもしれないですね。

個人的にはこの人が楽しみ。
Kim Zimmer ソープオペラ「Guiding Light」のレギュラー。昔は「サンタバーバラ」でWATのEric Closeのソーヤーの母ジョディ役を演じていた。

他にはハリポタのDaniel Radcliffeくんや、ベイウォッチのCarmen Electraとかもでてくるようで、なんだか生活情報よりも「徹子の部屋」的楽しみ方をするのが面白そうな気がしてきました。
俳優や歌手だけではなく、不動産王トランプとか不思議な顔ぶれが出るようで。
あぁどうかLaLaTVが全部放送してくれますように・・・・


Check Clip to Evernote

デスパレートな妻たち ブリーが「MARTHA」に出演

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 06.2006 MARTHA 8 comments 0 trackback
あの完璧主婦ブリーが、カリスマ主婦マーサ・スチュワートの番組に!!



というか。

・・・これは、4月からスカパーのLaLaTVで放送が始まる「MARTHA」の第1回目のゲストにマーシァ・クロスが出演する、というものです。
いやー、製作者のひと、ツボがわかってるなぁ

ブリーキャラで出てくれると嬉しいんですけどね。
さすがにそれは無理な注文?

放送は4月2日PM8:00~他。
Check Clip to Evernote
 HOME 

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。