スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BONES3 第4話「土の中の秘密」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 18.2008 BONES 1 comments 0 trackback
閉鎖中の病院で腐乱死体が発見された。なぜか遺体は体温が下がっておらず、逆に53度という状態だった。胸部に銃創があり、殺害された後に何か人為的な加工が行われたのではないかと見られた。
被害者は有機野菜の販売で成功したスーパーの社長フランク・カーティスと判明したが、順調に見えた事業も、有機転換で農家との間にトラブルが絶えなかったという。
遺体を解析したところ、カーティスの服にはボタンがないのに、皮膚にボタンの痕がついていたため、もう一人同様に殺害された人物がいるのではないかと見られた・・・

その一方、FBIではブースが父親を逮捕したことから、テンペランスとブースのコンビに不安を唱えるむきが出てきたため、Dr.スイーツによるカウンセラーが行われることになった。
しかし心理学を信用しないテンペランスと、スイーツが若いからとはなからバカにするブースとで、カウンセリングは前途多難・・・

--------------------------

いっぱい溜めてしまったので、この辺は簡単に。

このエピはやはりスイーツたんの登場がポイントだろう。
FBIお抱えのセラピストと言えば、英国紳士のモンティおいたんがいるじゃないか!なぜにあんな坊やを連れてくるのだ?とちょっとムカついたりして。

でも見ていくにつれ、スイーツたんはかわいくなってくるのだ。なんといっても「スイーツ」だし。(なんだそれは)
・・・と私は思うのだけど、評価は分かれるところだろうか?
それでもモンティの方がよかったなーとか思うけど、この後のエピの展開を見るとスイーツだから活きる、っていう感じもするし。

まぁ今後のスイーツたんの成長を生ぬるく見守ってくださいまし、と。


【 脇俳優チェック 】

◆FBIのセラピストDr.スイーツ .... John Francis Daley
「フリークス学園」では、主人公のサム・ウィアー役を演じていた。マッキンリー高校の生徒で、姉のリンジーとGFのチアリーダーシンディに囲まれたちょっと変わったオタク少年。
FoxLifeで放送されていた「Kitchen Confidential」では、シェフの一人ジム役でレギュラー。

◆被害者フランクの娘キャット .... Erin Chambers
オフィシャルサイトあり。
「CSI:NY3」9話「波紋」では、ペイントボールプレイヤーをUFOの妄想のせいで殺害してしまったヴァーナ・ウェルケ役で登場。
「ER」第12シーズン18話「そぐわない相手」では、ドラッグを飲んでERに担ぎこまれた少女ブルック・ソーヤー役。ブルックを連れてきたのが聾の青年で、しかも車に盗難届けがだされていたため、警察に疑われて追われた末、曲がりきれずカーブで突っ込んでしまった。
「FBI~失踪者を追え6」12話に登場予定。

◆フランクに口説かれていたハーディングの妻 .... Beth Grant
「マイネームイズアール」第2シーズン5話「ロックスター」では、アールがかつて寝たことがあった幼馴染ラルフの母ロレイン役。リストの51番目でそれを謝罪しようと思っていたが、ラルフにばれて殺されそうになり、仕方なくロレインと結婚することに。しかしロレインはトムと寝ていたためにすぐに離婚。
「エバーウッド」第1シーズンでは、デリアが通っている学校の怖い先生ミス・バイオレット役で3エピに登場。
「CSI:3」6話「死刑執行停止」では、連続婦女暴行殺人の罪で死刑になる予定だったジョン・マザーズによって、15年前に被害にあった被害者シャーリーンの母サリー・ロス役。死刑執行が停止になったために、キャサリンに状況を聞きにきて心情を訴える。
「フレンズ」第1シーズン3話「モニカの彼はみんなのもの?」では、フィービーが時々スープを持っていったりしているホームレスのリジー役。フィービーが意図しないのに銀行からもらう羽目になってしまった1000ドルを、彼女にゆずってあげることに。リジーはただじゃもらえないからとフィービーにソーダをおごる。するとそのソーダに・・・
その他映画「ドニー・ダーコ」「リトルミスサンシャイン」など。

◆コンポスト場の管理人ギャビン .... Gill Gayle
「CSI:7」13話「罠」では、アパートで遺体となって発見された、モニーク・カーターのアパートの管理人役。
「CSI:NY2」18話「命の選択」では、ミッドタウンでコインを釣っている「フィッシャーマン」ことトニー役で登場。
「名探偵モンク3」9話(NHK放送順による)「ホワイトクリスマス」では、ストットルマイヤー警部を4か月前に銃で狙ったために、警部の身代わりに死んだとみられたチェイスン刑事殺害の容疑をかけられたフランク・プレガー役で登場していた。
「ザ・ユニット」第4シーズン2話に登場予定。

◆被害者フランクの妻 ....  Denise Crosby
「ホワイトクリスマス」で有名なBing Crosbyの孫。

◆フランクともめていた農家ハーディング .... Christopher Darga
オフィシャルサイトあり。
ブロンズ彫刻アートの作家でもあるようだ。
「PEPPER 恋するアンカーウーマン」5話「目標!好感度アップ」では、ペッパーの好感度調査のモニタリングに使用されたVTRで、ペッパーにやり込められた悪徳不動産屋のシーファー役で登場。
「フレンズ」第6シーズン4話「ジョーイ、迫真の名演技!」では、ジョーイがヘルニアの痛みをこらえながら演技しているのにそれに気づかず「迫真の演技だ」と誉める監督役。

◆パイナップル農家のペイジ .... Cameron Watson
「グレイズアナトミー」第3シーズン22~23話「夢を求めて Part?、?」では、代理母リサと関係した父親候補の男性のうち、元夫のリック(離婚して現在はゲイ)役で登場。
「CSI:マイアミ」第1シーズン12話「目覚めた男」では、科学捜査の知識を使って指紋を複製し、前科のある店子に殺人の罪を着せようとした家主のリー・バスティーユ役。

◆FBIの女性鑑識捜査官 ....  Burnadean Jones
オフィシャルサイトあり。
ハーディング家を捜査していて「何も出てきません」とブースに報告していた女性捜査官。初登場は第2シーズン19話「切り裂かれた栄光」。
「クローザー」第3シーズン4話「身勝手な欲望」では、黒人少女をターゲットにした連続レイプ殺人犯の被害に遭い、行方不明の後遺体で発見された被害者ルビー・ウィリアムズの母親役で登場。
「NCIS」第3シーズン4話「棺の中の真実」では、マクギーとジヴァが銀行の貸し金庫を調査しに行った時、開けて持ってきてくれた女性担当者役で登場。その貸し金庫の中からはミイラ化した手と地図が・・・
「クリミナルマインド」第2シーズン11話「殺人衝動」では、国会議事堂周辺で働く人間を相手にしているコールガールの一人として登場。連続娼婦殺人の犯人を目撃していたため、BAUで他の仲間たちと一緒に犯人の特徴を証言。
「ジョーイ」第1シーズン18話「昼メロアワード」では、劇中ドラマ「愛の病院日誌」で、ドレイクをオペ中にメスで刺したナースのモーガン役。モーガンの夫をオペしていたドレイクを妨害しようとしたという、とんでもない設定だった。
Check Clip to Evernote

BONES3 第1話「金庫室の晩餐」&FOX試写会

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 25.2008 BONES 4 comments 0 trackback
昨日は「BONES3」のブロガー試写会に行ってきました。
今回上映されたのは、すでにプレミア放送されてる1話目。先行放送の時に脇チェックとかアップしておけばよかったなぁ。今日のエントリすごく長くなりそうで。



FOXで放送されている「BONES」も、もう第3シーズンに入るのですね。早いものです。
まだ見たことのない方のために軽く説明すると、実在の女性法人類学者をモデルにした、人骨の分析から事件を解決していくドラマです。
ワシントンのジェファソニアン研究所で法人類学の研究を行っているテンペランス・ブレナン博士が、FBIからの依頼を受けて捜査官ブースに捜査協力をすることになったのですが、この二人がまるで対照的。
テンペランスと研究所のメンバーの知識&オタクぶりと、ブースのどっちかというと俗物でマッチョな性格がミスマッチしつつ、今までにない視点で猟奇的事件を解決していく、というものです。

ヒロインものだと、その主人公に感情移入できるかできないかが結構ドラマののめりこみに差がつくと思うのですが・・・テンペランスはなんというか・・・
絶対友達にはなれないタイプだと思うんですよね。どっちかというと、ブースが好きで見ているという感じ?
でも、テンペランスというソウルメイトにめぐりあったブースが、友達以上恋人未満のところでさまよってるのを見てるのはなぜか楽しいのですね。普段は、「クライムサスペンス内恋愛不要主義」なんですが、この二人はいいポジションで寸止めしてるのでそこら辺が特別。
ブースがいるからこそ、テンペランスという天然キャラがかわいいと思えるような、そんな気がします。
もちろん、「骨までいっちゃったか」みたいな行くところまでいった感じの猟奇的事件のグロさもクセになりますし・・・



で、第3シーズンですが・・・
第2シーズンファイナルでは、アンジェラとホッジンスの新郎新婦が結婚式から逃げて、祭壇にテンペランスとブースが残されたところで終わりました。まるでその後何かが起こるかのように。
それでその後二人がどうなったかというと・・・結局、形のあることではどうもなっていなかったわけですが、内面的には二人の気持ちに微妙に変化が。
特にテンペランスは「からだはおとな、頭脳もおとな、でも心はこども」なので、自分の心のもやもやを定義できなくてひとりでじたばたしているようです。それで裂けられた格好になってしまったブースは、まるで「何で?何で遊んでくれないの?」と足元をぐるぐるするわんこのよう。
いつかは何かが起こる・・・・かもねっ?というスレスレのじらしプレイは今シーズンも健在のようです。

そんな二人をゆさぶる事件はというと。
シーズン1~2は一話完結で、父親の問題とか連続殺人鬼の死刑囚エップスの話とかが思い出した時につながってたりしましたが、第3シーズンでは「銀の骸骨」事件という今までにない猟奇的な事件がシーズンを通して暗くのしかかるようです。
第1話で発見される銀の骸骨は、部分的に殺害された被害者の人骨に差し替えられているというもので、骨についた傷から人肉食!の痕跡が・・・
そしてようやくホッジンスの陰謀好きが役に立ちそうな、秘密結社の存在が?・・・これはなかなか面白くなりそうな予感です。

ただ、第1話はほんとに「その後」のご報告とその連続事件の導入で終わってしまった感じなので、試写会としてはもう1話くらい上映があってもなぁと、ちょっと食べたりない感じでした。通常2話くらいはぺろりですよ、えぇ。
あと、特典映像としてキャスト&スタッフのインタビューや裏話映像を。テンペランスとブースが二人でセラピストにかかるとか(これがもう漫才で・・・)、第4シーズンでは○○ロケがあるとか、なかなか楽しい情報が聞けました。
特撮の裏側は「ほーあんなふうに」と感心することしきりです。爆破シーンの隠れた仕掛けは、実際の爆破シーンを見たらニヤニヤ笑ってしまいそうです。

そして、試写会恒例のおみやがこれ↓

マグカップが欲しかった・・・のですが、後から出て行ったらTシャツしか残ってなかったよぐすん。でもこれ着て犬の散歩に行こうっと。
それと、FOXオリジナルクリアファイル。(BONES画像は中に入ってる資料です。クリアファイルにはFOXファミリーのロゴが入っています)
あとgooブログを使ってる私が言うのもなんですが、ライブドアブログでは公式テンプレートにFOXが提供してるんですね。(24プリズンブレイク)そこにBONESも加わるらしいです。
テンプレ画像見せていただいたのですが、あれはイイ。ちょっとうらやましくなりました。動けないもんなぁいまさら・・・

とにかく、FOXのスタッフの方の並々ならぬ情熱を感じた試写会でした。
「BONES3」の情報はこちら↓ 今シーズンは結構期待できると思うので、途中からでもお入んなさい♪ですよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆BONES シーズン3 10月3日(金)23:00 FOXチャンネルでスタート!
 毎週金曜日 23:00~24:00 ほか

◆まだ間に合う!BONES シーズン3 第1話~第5話 キャッチアップマラソン
 11月9日(日) 14:00~18:00 

FOXチャンネルの視聴方法やBONESの最新情報はこちら
http://www.foxjapan.com/tv

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(で、以下は通常のエントリ内容ですが、今回は感想は抜きで)


ザックがイラクに行ってから3ヶ月、テンペランスは後任候補をすでに17人も不採用にしていた。
そしてその候補の選定を理由に外に捜査に出かけるのをずっと断り続けているため、ブースは父親を逮捕したせいで避けられているのかと悩む。アンジェラからは「結婚式で二人で祭壇に取り残されて以来、運命を感じて臆病になってるのでは?」と言われ、テンペランスは戸惑いを感じる。
そんな中、走行中の車に頭蓋骨が落下するという事件が発生、ブースはなんとかテンペランスを現場に連れ出す。現場の様子から誰かが陸橋から骨をばら撒いていたのだった。
頭蓋骨にあった骨腫からたどったところ、被害者の身元は、行方不明の天才バイオリニストギャビン・ニコルズと判明する。しかし彼の骨にあった削り傷は人間の歯型で、犯人は人肉食を行っていたのだ。
そして頭蓋骨に付着していた鉱物から、現在は使われていない廃屋となった銀行が浮上するが・・・

一方、過去の結婚が障害となって結婚手続きができないアンジェラのため、ホッジンスが費用を出して探偵を雇うことに。ところがアンジェラの当時の記憶はあいまいで、しかも当時訪れた島は津波で全滅していた。
そこに突然ザックがイラクから帰還するが・・・

--------------------------

【 ト リ ビ ア 】

★Mario Jacksonへの追悼文
エンドクレジットにあるのは、2007年5月6日に殺害された俳優Mario Jacksonへの追悼文。モーターサイクルクラブでボクシングを見ている最中にいざこざが起こり、犯人の発砲によってMarioを含む二人が殺害されたという。
Mario Jacksonはウォーレン・ベイティ監督の「ブルワース」、ジョン・シングルトン監督の「Baby Boy」に出演。享年45歳。
この記事だと、現場にいた20人ほどに事情聴取したところ、全員が「何も見ていない」と主張したというから、リアルCSIの様相。この後犯人は見つかったのだろうか。


【 脇俳優チェック 】

◆アンジェラの夫探しを依頼された探偵 .... Raphael Sbarge
「CSI:マイアミ5」11話「落日のテロリスト」では、テロ組織アルカーディルの一味ソニア・バラクが銃撃され、彼女の弁護士タニンジャーが死亡した事件で、狙撃現場から逃げたコルベットの持ち主クレイグ・エドワーズの弁護士ラリー・フリモント役で登場している。
「グレイズアナトミー3」22~23話では、アディソンが訪ねたLAのクリニックで、1年半も「できない」と妻を夫婦生活から放置した夫のポール役で登場。
「CSI:NY」第1シーズン22~23話では地方検事役で登場。22話「クローザー」ではマックが被告のサリバンから再捜査するように言われて調べなおした事件で、当時その事件を担当した検事が彼。
「クローザー」第2シーズン10話「守るべき家族」では、遺体の第一発見者となった郵便配達人デレク・ドレイパー役。しかし実は事件に深く関わっていたキーマンだった。
「FBI~失踪者を追え!」第3シーズン3話「光の記憶」では、失踪者テディのいとこレオ役で登場。レオの父に性的虐待をされていたテディを助けようとして、父を殺そうとするが失敗。そのため半身不随になった父の面倒をずっと見続けているのだった。
「NIP/TUCK」第3シーズン6話「フランケンローラ」では、葬儀屋の従業員で顧客の遺体からパーツを切り取って自分の妹の遺体をリニューアルしていた男、サイラス・プライン役で登場。
「ER」第11シーズンの16、17話では、ぎっくり腰と言って来ていた患者カーケンドル役で登場。ニーラは自分のイライラからつれなくあしらっていたが、妻の死で落ち込む日にはボディスーツを着ている話でやっと彼の心に触れる。しかし大動脈瘤を見逃していたために破裂の処置でガラントとゆっくり話ができなかったのだった。
「堕ちた弁護士 ニック・フォーリン」ではニックの同僚弁護士ジェイク・ストラカ役でレギュラー出演。
「CSI:5」8話「第三の性」では、被害者ウェンディの婚約者ラナー役で登場していた。ウェンディが性転換者だとは知らずに婚約し、つつましい愛を育てていたかわいそうな男だった。
「Six Feet Under」第1シーズン7話「兄弟」ではゲイ疑惑がかかった神父クラーク役を演じていた。ほかに「プロファイラー/犯罪心理分析官」「チャームド~魔女3姉妹」「スタートレック・ボイジャー」など、ゲスト出演多数。
「コールドケース5」1話に登場予定。

◆ザックの後任候補クラーク・エジソン .... Eugene Byrd
「女検死医ジョーダン」では第4シーズンから、新入りのシドニー・トルメイン博士役でサブレギュラー。
「Heroes」第1シーズンでは、ネイサンの選挙スタッフ役で3,4,5,18話に登場。演説の時には後ろに控え、ニキと寝て行方不明になったネイサンを探しに来たりしている、参謀的立場と思われる。
「サードウォッチ」第1シーズン16話「父親の資格」では、ドクが救助しようとしたストリートギャングのパペット役で登場。第2シーズン3話「灰色の4日間」にも再登場している。
「FBI~失踪者を追え4」11話に登場予定。

◆ギャビンの恋人のチェロ奏者トラットナー .... Cynthia Preston
オフィシャルサイトあり。
「CSI:3」10話「翼の折れたイカロス」では、ご近所同士の揉め事で殺人に発展した事件で、現場になったバーの駐車場での犯行を目撃したバーのウェイトレス役で登場。

◆歯にダイヤのあるジェイソン .... Andrew James Allen
「名探偵モンク5」5話「恋のレッスン」では、ジュリーと交際中の水泳部の選手ティム役で登場。ジュリーは彼に夢中で、2ショットのプリントされたTシャツを作るほどバカップル状態で、ジュリーはその暴走ぶりに頭を悩ませる。
「グレイズアナトミー」第2シーズン9話「感謝祭の夜に」では、16年間の植物状態から復活したホールデンの息子コービー役。コービーは17歳なので、父についてほとんど知らないまま育ってきたため、突如目覚めた父に戸惑いどう振舞っていいかわからない。
「ミディアム」第4シーズン2話、「コールドケース」第5シーズン1話、「ER」第14シーズン2話に登場予定。

◆シークレットサービス副長官レオの不倫妻 .... Suzanne Ford
「Dr.HOUSE」第1シーズン10話「身元不明の女」では、フォアマンとチェイスが自分たちの患者のためにMRIの予約を横取りした、ホイットニーという女性役で登場。
「ラスベガス」第2シーズン17話に登場予定。

◆閉鎖された銀行へブースたちを案内してきた警官 .... Dwayne Macopson
「CSI:マイアミ5」21話「修羅場」では、離婚でモメているアサートン夫妻の自宅で遺体で発見されたマンディ(アサートン夫の愛人)の夫トッド役で登場。彼の自供であっという間に事件解決と思われたが、他の要素で事件はこじれまくる。
「NCIS」第1シーズン1話「狙われたエアフォースワン」では、エアフォースワンで大統領エリアの前で警護している少佐役。ギブスに突然クリーニング店を聞かれてどぎまぎしたりしている。
Check Clip to Evernote

BONES2 第21話「愛ゆえの選択」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 28.2008 BONES 2 comments 0 trackback
建物の地下で、ショッピングカートに入った小柄の遺体が発見された。
テンペランスは頭部に銃創のある少女の遺体だと分析したが、アンジェラの復顔では老女だという。その矛盾から被害者はプロジェリア(早老症)ではないかということがわかる。
そこで該当者を調べたところ、行方不明の20歳のチェルシー・コールだと判明した。チェルシーの母シンシアによると、心当たりは市のヘルパーのジョー・メロンではないかというが・・・

アンジェラとホッジンスの結婚式の準備が大急ぎで進められ、テンペランスは付添い人を頼まれて感激する。ホッジンスはザックに付添い人を頼もうとするが、ザックはイラクに行かなければいけないからと断る。
そんな中、テンペランスの父キーナンが研究所に現れ、居合わせたブースは彼を逮捕するが、キーナンは別人のIDを所有していて、キーナンだと証明するのが困難な状態だった・・・

--------------------------

シーズンファイナルで結婚おめでとう!・・・のはずが。
まぁああいうオチがアンジェラとジャックらしいといえば「らしい」決着のつけ方だったかも。
いうなれば、「ちょっと待った!」してきたのがアンジェラを連れ去る「他の男」じゃなくてよかった、というところだろうか。
下にも書いたけど、以前面接官に人事書類見ながら「ご主人は?」って聞かれているわけで、正式な処理をされているということに気づけよと。数年前の話だと時間もたってるので婚姻無効にはできないから、相手を探してきて離婚手続きをしないといけないということになるのかな。
さてそのお相手は今どこに・・・?
ブースがFBIのデータを駆使して探してあげるしかないのだろうか。
結婚関連では、またZZトップパパが登場したのが嬉しかった!
しかもギター弾いてくれて、素顔も見せてくれて。グラサンはずしたところ初めて見た!シブいっすねぇ。あんなオヤジが花嫁の父だったら、普通の花婿ならビビるよね・・・

テンペランスにとっては、このシーズンは本当に人間的な成長が著しかったと思う。
以前の彼女なら、ブライズメイドを頼まれたり、父から指輪を渡されても違った反応をしていたのではないかという気がする。以前の原石のようなというか、棒きれのような自然のままのテンペランスにも味があって面白かったのだが、成長の末に不器用なリアクションをしてみせる様子が結構かわいい。
母のビデオを見て・・・あの愛情あふれる母親にそのまま育てられていたら、今のテンペランスはなかったんだろうなーと思うと・・・まぁ今のがいいかなとかひどいことを思ってしまうのだが。それもこれも、みんな愛のせいね。

やはり彼女の最大の変化の原因は父の存在だろうか。
研究所にホイホイ入ってきたときはどうなることかと思ったが・・・パパったらどうやって入ったんだ。研究所は色々チェックが厳しかったはずなのに。
ブースとの微妙な「男同士の決闘」の末、結局つかまってしまったパパは、今後どうなるのだろうか。無期はまぬがれないような気がするのだが。3rdでもラスと一緒に登場してくるようなので、不安定な状態にそろそろ決着がつくのだろうか。

そして、ザックはイラクに行ってしまうのだろうか・・・
彼の、今まで見せたことのない苦悩の表情が本気度を物語っていたようで。でも、多分・・・結局「それはないよ」っていうような理由でポシャって、そのまま3rdになったらザックがそのまま働いていそうなんだけどなー。

ジュリアン検事の「逃げなさい!」は、最大の祝福の言葉だった。ジュリアンおばちゃんああいうとこ好きだー。
それで・・・祭壇に残された二人はどうするのかな?「フェリシティの青春」で、「やっぱできない」でドタキャンになった結婚式を、そのまま付添い人たちが乗っ取って式を挙げちゃったっていうのがあったけれど。
・・・そういうのを期待しても何もないんだろうなぁ。ああいうクリフハンガーはズルイぞー。このグダグダな距離感がいつまでも視聴者に許されてると思うなよ!とか言ってみる。

そういえば、今シーズンは所長が変わったんだった。そんなことも慣れてしまったんだな・・・所長ごめんなさい。そんな風にザックのことも、祭壇でのことも・・・何事もなかったように3rdがはじまるような、そんな気がする。
つーか・・・・いつ?


【 ト リ ビ ア 】
★アンジェラの結婚
第1シーズン11話「守りたいもの」で、国務省のピカリング調査官が保安調査の面接をしにきて、個人的な事情をつっこみまくって嫌がられたのだが、その時アンジェラに個人情報の書類を見て「ご主人は?」と質問している。
その時アンジェラは自分に夫がいるという自覚がなく、「正式じゃないが、フィジーに行ったときにノリでつい」と説明している。
だから、その時に「書類上は正式に結婚したことになってるのかも?」と気づいていれば、今回の事態は回避できたのだが・・・

【 脇俳優チェック 】

◆被害者チェルシーの母シンシア .... Roxanne Hart
「グレイズアナトミー3」2話「衝動は嵐のように」では、肺がんの手術を前に現実逃避してバカ食いしたり車椅子レースしたりしてアレックスを困らせた患者シーベリー役を演じていた。結局ジョーの店でアレックスと・・・
「Dr.HOUSE」第1シーズン8話「医療不信」では、息子マットへのハウスチームの治療に異を唱えて診療拒否した、マットの母親役で登場。
「NUMBERS」第1シーズン10話「盗まれた核廃棄物」では、核物質を輸送していたトラックの運転手レイの妻役。反核団体を名乗るグループに金をもらって輸送ルートを教えたため、レイは殺害されてしまったのだった。
「コールドケース2」4話「ボス」では、被害者ハンクが彼女に会いたいがために命を賭けて脱獄を図った、恋人のボビー現在版を演じていた。ボビーはハンクが死亡し別の人物と新しい人生を送っていたが・・・
「シカゴ・ホープ」ではアダム・アーキン演じる主役アーロンの妻で婦長のカミール役で第2シーズンまでレギュラー出演。
「ER」第6シーズンでは7話と9話にチャド少年の母親役で2回登場。親子揃ってアルコール中毒なのだが、息子を治療することで自分のことが言われるのがイヤさに治療を拒否しようとする。
「Oz」では第6シーズンにカークの母役で3話登場。私生活では、夫はこれも「Oz」のニコライ役のPhilip Casnoff。
「ミディアム」第3シーズンでは、シーズンオープニングを飾るデヴァロスの妻役で登場するようだ。デヴァロスおやじには美人の奥さんがいたのだな。
「ダナ&ルー リッテンハウス女性クリニック」のロバート役のPhilip Casnoffと結婚して長く、二人の息子の母。

◆市のヘルパージョー・メロン .... Joe Nieves
「FBI~失踪者を追え3」17話「孤独な闘い」では、移民専門の弁護士ウェイン・アギレラ役。失踪者ランスの友人で、売られた少女たちの移民手続きを頼まれる。
「CSI:5」12話「裏切り者に蛇の祈りを」では、ナルコ・コリードのバンド「エクストレモ」のマネージャー役で登場していた。被害者がエクストレモの歌詞を全部知っていたことを証言。

◆結婚式の司祭 ....  Cleo King
「アグリーベティ」第1シーズン5話「疑惑のオルゴール」では、保険維持機構のアン・フレイジャー役。イグナシオが別人の社会保障番号を使用していることをベティに教えてくれた人物。
「CSI:5」17話「制御不能」では、フライトアテンダントが客室で殺害されていた事件で、客室清掃に使用している漂白剤について教えてくれたホテルの清掃責任者ルーシー役。
「ボストンパブリック」に生徒シャロン・パークスの母親役で1~3シーズンに9エピ登場している。
「ER 6」17話「命の選択」では、肝移植のドナーが見つかってリストの上位にあったために呼ばれるが、妊娠していることが発覚。長く不妊に苦しんできたので移植はあきらめることにするという女性役で登場していた。
「フレンズ 9」第1話「プロポーズの行方」には、レイチェルの出産後エマを抱いて病室にやってきたナース役で出演。レイチェルに授乳指導をして、ジョーイを悶絶させてしまう。

◆遺体現場の警官 .... Eric Stonestreet
今シーズン16話「骨のない死体」にも現場にテンペランスたちを案内して、骨なし死体を見せてくれていた。
「CSI:科学捜査班」では紙専門の分析官ロニー・リトル役で第1~5シーズンに登場していた。紙関係の分析になると登場して筆跡鑑定などもやっていたのだが、第6シーズン以降は登場していない。

◆テンペランスの母ルース .... Larisa Miller
「CSI:マイアミ5」16話「クロウリー家の崩壊」では、ベビーシッターのヘザーの母キンバリー役で登場。キンバリーは殺害されて発見される。

◆アンジェラの父 .... Billy Gibbons
第1シーズン9話「過去からのプレゼント」でも、隔離されたアンジェラに会いにきて出演していた。あのヒゲと風貌が特徴的な、ZZ TOPのギター&ボーカルのビリーだ。69年に結成され、アメリカンロックのトップを担ってきた偉大なるバンド。彼らは89年にホンダ車(Zという車でしたね)のCMにも出演しており、何度か日本ツアーでも来日している。
彼らについてはこちらのサイトに詳しい。他には「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」にバンドで登場していたりする。
Greatest Hits The Best of ZZ Top
Check Clip to Evernote

BONES2 第20話「光る骨」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 21.2008 BONES 4 comments 0 trackback
骨が発光している遺体が発見され、放射線汚染されているのではないかと見られ防御服で捜査が開始されたが、放射線の数値は平常値だった。
遺体の指で採取された指紋から、被害者の身元は有名シェフのカーリー・ヴィクターだと判明する。テンペランスは少し前に彼女の店に食べに行き、直接会って話していたことから複雑な思いを抱く。
カーリーの夫ベンからは捜索願は出されていなかった。カーリーは共同経営者のアビーと売上金を預けに出たまま姿を消していたが、ベンは二人が旅行に行ったものと思って失踪に気づいていなかった。
骨の発光原因は、ウニに含まれるバクテリアだとわかった。そこでカーリーの元恋人の寿司職人アーニーに疑いがかかるが、アーニーの包丁は骨の刺し傷とどれも一致しない・・・

--------------------------

え、やっぱりジャックとアンジェラ結婚しちゃうんですか。
まだまだひと波乱あるんじゃないの?・・・と思ったら、そうか、あと2話で今シーズン終わりかー!
そりゃ大急ぎで結婚の準備しないとなぁ(本末転倒)。ジャックの粘り勝ちか、アンジェラのひきつけての寄り切りか。
っていうか、バクテリアで愛の言葉ってそれはどうなの。
なんというスクインツ。とはいっても、バラで愛を語るよりは「彼らしい」けど。

テンペランスが、「知ってる人が被害者になるのは初めて」と言っていたが、お母さんの顔の鑑定をしたこともあったような。
知ってる人の骨の鑑定をしたことで、何か彼女に心の変化が起こったような感じだったが、カーリーから料理のコツを教わったことで何かプロ同士だけに分かり合う心の通い合いでもあったのだろうか。
彼女が料理がうまいというのは意外だった。でもチーズマカロニって、「デスパレートな妻たち」でスーザンが「チーズマカロニも作れない女」っていう設定だったため、店で出すような料理じゃないと思っていたのに・・・
ラストシーン、「料理のできる女の子っていいなー」風に、がっつりハートと胃袋を持っていかれてるブース、みたいに見えるのがなんとも。アレは友情の深まったシーンと見るべき・・・でもないのか。

まぁブースの方では違う方面で深まったとしても、テンペランスの愛情音痴はいかんともしがたいというか。
 「君だって愛情は信じるだろ?」
 「ホルモンは信じるわ」
って・・・これから危険な現場に入るのに、放射能防御服着ながらする会話じゃねぇぇぇ。

しかし日本ネタが出てくると、どのドラマも「どこか変」とか「かなり変」になってしまうのはなぜなんだろう。どいつもこいつも・・・
寿司屋ではビミョーな日本語が飛び交っていたが、寿司自体なんかテキトーだった気が。なに人が握ってようと構わないが、あんな大雑把なのって回転寿司のほうがまだキレイ。
あんな寿司屋は嫌だ~。
ハリウッド関係者は一度みんな日本に来て、ちゃんとした寿司食べれ!

ところでこのエピは、「CSI:NY」のラボのアダムがカーリーの夫ダン役で出ていたのが個人的にツボ。アダムなんだけど、ヒゲの具合がアダムとちょっと違う、みたいな。
アダムが犯人じゃなくてよかったー。基本「いい人」キャラだから・・・おどおど路線そのままで、ラボやめて「レストランの亭主」してる風に見えてしまった。

今シーズンは残り2話。3rdはストの影響がモロかぶりなので、短くなるのかな・・・
BONESは他のドラマに比べて本国とのスパンが短いので、一番最初に影響が出るドラマになりそうな。
1と2の間が短かったからなぁ。3はさすがに間が空くかな。
FOX様、どうかBONESと同じくらいNCISを愛して推してください・・・とかボヤいてみる。


【 脇俳優チェック 】

◆カーリーの夫ダン .... A.J. Buckley
オフィシャルサイトあり。6歳の時にアイルランドから一家で帰化。16歳の頃に俳優デビューして現在30歳なので芸歴は結構長い。
「CSI:NY」では第2シーズン(初登場は8話)からラボのアダム役でサブレギュラー。ほとんどラボのサブキャラの出番がないNYにおいて、オールマイティな活躍をしてマックの信頼も厚い。
「スーパーナチュラル」第1シーズン17話「死を招く屋敷」では「地獄の番犬」というオカルトサイトを運営しているエド役で登場。
「CSI:5」4話「鏡よ鏡」で、手癖の悪いシロアリ駆除業者の男テッド・マーティン役を演じていた。シロアリ駆除の仕事を利用して盗みを働いていたが、盗みの現場を発見されて家主を殺害してしまったのだった。
「FBI~失踪者を追え」12話「暴力からの脱出」では、暴力夫ポールの弟リッチー役で登場。兄に逆らえずに兄嫁キャシーを尾行していたが、自分も兄に暴力をふるわれたりしている役だった。

◆共同経営者アビーの恋人で州兵のベン .... Brian Hallisay
まだキャリアが短く日本での放送作はないが、「CSI:NY3」16話、「コールドケース4」10話、「FBI~失踪者を追え5」8話と、これからブラッカイマーもので立て続けに登場予定。

◆共同経営者アビー .... Hillary Tuck
ティーン子役出身で、「ミクロキッズ」のドラマ版に一家の娘役でレギュラー出演。
「クローザー」第2シーズン12話「善行の果て」では、死刑囚カーティスに篭絡されて思いを寄せたために、悲劇を引き起こしてしまった少女ケンドール役を演じていた。
「Dr.HOUSE」第2シーズン22話「罪悪感」では、生まれたばかりの子供を沐浴させている時に、発作を起こして子供ともどもハウスのもとに運ばれたカーラ・メイスン役で登場。
「コールドケース3」3話「ハロウィン」では、78年に映画「ハロウィン」を見た帰りに、被害者アンガスの運転する車の事故で半身不随になった少女ビッキー役を演じていた。
「FBI~失踪者を追え3」14話「家族の日々」では、郵便配達員のロージー・ディアスの虐待の通報があったために、ロージーが虐待なんてありえないと思いつつ里子のシャンタルとマルコムを保護せざるを得なかった、児童福祉局のベッキー役を演じていた。

◆冒頭に登場した安全保障省の係官 .... Dan Martin
「CSI:5」25話「CSI“12時間”の死闘 [後編]」では、ニックが発見された養樹園の管理人役で登場。
「コールドケース2」12話「リング」では、リアルロッキーとして最終ラウンドまで試合を続けさせたボクサー、ジェリーの試合相手マッド・モーの現在版を演じていた。
「アリーmyラブ」第4シーズン8話「最後に愛は勝つ」で、教師をしているネルの父が「自分をサンタだ」と思うようになったため解雇した学校長ジルダ。ネルはジョン・ケイジに頼んで不当解雇の訴訟を起こす。
「マルコムin the middle」第3~4シーズンにハルの仲間のエリートな黒人マリク役で登場している。

◆カーリーの元彼ですし職人のアーニー .... Larry Bates
「CSI:マイアミ5」5話「悪徳対決」では、ウルフが高圧的な態度を取って怒らせた、立ち退きの執行人ビッグス役で登場。

◆カーリーの店の受付 .... Elizabeth Bond
「スーパーナチュラル」第1シーズンパイロットで、姿を消した青年トロイの恋人エイミー役を演じている。トロイはエイミーと電話中に別の女性を車で拾おうとして行方がわからなくなったのだった。
Check Clip to Evernote

BONES2 第19話 「切り裂かれた栄光」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 13.2008 BONES 0 comments 0 trackback
農場にクレーターができていて、バラバラになった遺体が散乱していたことからテンペランスたちに捜査の依頼が。
ところがその遺体は、通常ではありえない骨量の低下が起こっており、そこから宇宙で長期間過ごした経験のある宇宙飛行士が被害者ではないかと考えられた。
それに該当する人物は、かつて宇宙飛行士で現在は宇宙局で教官をしているカル・ハワード大佐の存在が浮上するが、妻によると勤務内容は極秘で、今日が帰宅だとしかわからないのだという。
また宇宙局のサンボーンは非協力的で、なかなか情報が得られない。そんな中、カルの後輩のアダムズによると、カルはUFO信奉の宇宙ツアー団体と関係があったことが分かるが・・・

とうとうアンジェラにプロポーズを決意したジャックは、ブースに相談するが、失敗した経験しかないブースはあまりいいアドバイスができない。
アンジェラは何も知らずに、キメたデートだと思って店に出かけていくが・・・

--------------------------

「けっこん」と入力すると、「血痕」と変換されるPCに慣れている私だが、
「結婚とは、敵を倒して飛行機から捨てること」
っていうのは・・・

アダムズの奥さんのコーリーンは、結局夫が浮気していたことは知っていたのだろうか?
殺害の現場でどういうやり取りがあったのかはわからないが、カルは後輩の秘密を盾にとって復帰を狙った、ということなのだろうか。だからアダムズとしては逆らえない部分があったが、妻はそんなことは知らないから「あなたさえいなければ!」みたいな・・・
殺人を犯して人生をだめにするほどの結婚生活じゃなかったわけで、何かこの奥さんの扱いとかそういうのが無理やりというか、かわいそうな感じだった。
しかし、夫婦の人種は基本的にあわせたりするのに、今回は夫と妻たちを別々に出してきたのでちょっと分かりにくかった。
字幕の方でフォローしてくれるとよかったのだが、字幕のほうで情報として名前を落としてるので、余計に「どの人がどの人の奥さん?」っていうのがわかりにくくて。
「そんなこと言われても」っていう感じかもしれないが。

テンペランスとブースが多少遠慮がちに遊んでいた無重力体験だが、ブースは先週、足にやきごて当てられてたんじゃなかったっけ。元気だなぁ・・・
「またやりたいわ!」と喜んでいたが、どう見ても宇宙局には出入り禁止になりそうな気がする。
この事件でNASAは、予算をつぎ込んで育成した宇宙飛行士を二人も失ったわけで・・・前にはFBIの副長官も汚職の果てに死んだし(あ!パパが逃げてる理由はこれだった!)、BONESは社会がひっくり返りそうな事件をさらっとやるよなぁ。

「ホッジンスプロポーズ大作戦」は・・・まぁね、NOって言われるだろうなーというのは、ジャック以外みんなわかってたわけで。
大体、プロポーズの失敗例の最たるブースに聞いたところから、ミッションの失敗は見えていた。
まだしもテンペランスやザックに聞かないだけマシだった、っていうくらいのもんで。

最近切り落とした髪の毛と一緒に影まで薄くなってしまったザックだが、恋愛モードから離れてるとあんなに扱いが悪くなってしまうものだろうか?
カミーラに「イゴール君」とか言われてたが・・・せむしのイゴールっすか?なんという言われよう。
方向的に、ザックはスクィンツ中のスクィンツを目指すことになったということか。「クリミナルマインド」のリードとザックを狭い部屋に閉じ込めたらどうなるか、そういう実験をしてみたくなる。
それと同じ部屋にスクィンツ以外の人間を入れると、結構な拷問になりそうだが。


【 脇俳優チェック 】

◆被害者カル・ハワード大佐の妻 .... Lisa Waltz
「クリミナルマインド2」7話「消えた女子高生」では、誘拐された女子高生ポーリーの母親ジュディ役。娘の旅行の伝言に異常を感じて訴えるが、彼女の鬱病のせいで地域の人には相手にしてもらえず、クワンティコに来てJJを説得してBAUを動かす。
「CSI:マイアミ4」8話「別れても憎い人」では、被害者のブレンダ・ホール役で登場。夫のゲイリーと離婚係争中だったが、すでにゲイリーは秘書だった新しい妻(予定)と同居中で、ブレンダはそのための家の改築現場で殺害された。
「コールドケース」第1シーズン1話「テニスラケット」では、学生時代親友ジルに隠れてジルの彼氏トッドとつきあっていたが、ジルの死によって今はトッドの妻になっているメラニー役を演じていた。
「CSI:5」11話 「ホームズ最後の夜」では、なりきりホームズのキングズリーの亡き妻役で、ホームズ宅の写真の中に登場していた。写真だけだったのでほとんど顔は一瞬しか映っていない。
「NIP/TUCK2」14話「トゥルーディ・ナイ」では、タイトルになっているDV被害妻トゥルーディ役で登場している。DV夫は服役中だが、昔殴られた鼻を整形することで決別しようとするが、いざ出所してくると離れられずに共依存から抜け出せないという悲惨な役。
「トゥルー・コーリング」第19話「D.O.A」では、死亡者の医師フランクのアシスタントをしていたグレイス役を演じている。フランクへの想いを告げられないまま彼は亡くなってしまうが、ひそかに花言葉で想いを伝えられていることを後から知るのだった。
「メルローズ・プレイス」第1シーズン15話「新しい住人」でもマイケルとジェーンが親しくなったマクベイン医師の妻で、これも暴力を振るわれている役柄。何か幸薄い相なのだろうか。
「Xファイル」第1シーズン5話「影」では、殺された他殺体の「気」に襲われた女性ローレン・カイト役を演じていた。どうも不幸の影が付きまとうタイプの役が多いようだ。他に「アンジェラ・15歳の日々」でホーリー役としてサブレギュラー、「CIA:ザ・エージェンシー」の第1シーズンにパトリス役で出演。
「ボストンリーガル」第3シーズン24話、「FBI~失踪者を追え6」10話に登場予定。

◆NASAのサンボーン .... Andrea Thompson
「JAG 犯罪捜査官ネイビーファイル」第1シーズンでは海軍法務部のアリソン・クレニック中佐役でサブレギュラー。今度2月25日からスーパードラマTVで放送される第9シーズンの18話では提督に出世してゲスト出演の予定。
「24」第3シーズンではウィルスの対処法を解明するのに奔走した医師のニコール・ダンカン役で5エピに出演している。
「バビロン5」では第1~2シーズンに、エスパーのタリア・ウィンタース役でサブレギュラー出演。
「NYPDブルー」では第4~7シーズンに刑事のジル・カーケンドール役でレギュラー出演しているが、日本では未放映部分。
「バビロン5」の出演後に共演したマイケル・ガリバルディ警備主任役のJerry Doyleと結婚したが、2年ほどで離婚している。

◆宇宙飛行士のアダムズ .... Ian Anthony Dale
「CSI:3」15話「永遠の別れ」では、レディ・ジェザーの館のスタッフで被害者のクロイ・リチャーズ役を演じていた。自宅の部屋で半月ほどさらされて液状化した腐乱死体で発見された。
「クリミナルマインド」第1シーズン18話「恋に落ちた捜査官」では事件を担当していたキム刑事役で登場。
「ラスベガス」第1シーズン15話、「FBI~失踪者を追え5」16話、「コールドケース5」11話、「24」第6シーズンに登場予定。

◆かつてカルと同僚だったNASAの大佐 ....  Glenn Morshower
「24」では、第1シーズンから全シーズンに登場している、シークレットサービスのアーロン・ピアース役を演じている。
その前には「ザ・ホワイトハウス」の第2~4シーズンにシークレットサービスのマイク・カイズラー役でバートレット大統領についていた。
「ER」第11シーズン5話「インターンの苦悩」では、結核の疑いでERで検診したデコイト役で登場。結局異常はなかったのだが散々待たされ、アビーを女だからと見下すような態度をとった。
「クローザー」第2シーズン11話「背徳の正義」では、ブレンダがたいしたことがないからとスルーしようとした接触事故について、交通課の自分の仕事がなめられたようで許せず、ブレンダを追い回した交通課のウェスト役で登場していた。
「名探偵モンク」第2シーズン19羽(NHK放送順による)「とんだバカンス」では、モンクが証人保護で隠れたロッジの隣で妻に殺害された、ウィロビー夫妻の夫マーティン役で登場。
「CSI:科学捜査班」では、第1~2シーズンにモブリー保安官役で7エピソードに登場している。「エイリアス」第3シーズンでは司法省のマーロン・ベル役など、70年代から多くの作品に出演している。
映画「トランスフォーマー」では軍の指揮官役で登場している。

◆宇宙飛行士の妻仲間 .... Judith Moreland
「ブラザーズ&シスターズ」第1シーズン4話「家族の肖像」では、ペイジが糖尿病で病院に担ぎ込まれたのを診察した女医役で登場。
「クリミナルマインド」第1シーズン22話「地獄からの挑戦状-前編-」では、ジャマイカで休暇中のエルのホテルの部屋へと血痕が続いていたために、エルを逮捕したジャマイカ警察の担当刑事役を演じている。自分の部下が雰囲気でモーガンに報告してしまったので「ちょっと!」とつっこんでいたのが彼女。
「ボストンリーガル」第3シーズン17話、「ザ・ユニット」第3シーズン10話、「FBI~失踪者を追え5」1話に登場予定。

◆仮釈放委員会の委員 .... Rob Brownstein
「FBI~失踪者を追え3」12話「模範囚の手紙」では、失踪囚人マックが仮釈放を訴えた審査委員会の委員役で登場。
「デスパレートな妻たち」第1シーズン13話「大人の分別」で、レックスとブリーが双方弁護士を立てて離婚の話し合いに入ったときのレックス側弁護士として登場していた。
「ボストンリーガル」第4シーズン1,2話、「アグリーベティ」第2シーズン11,12話、「Dr.HOUSE」第3シーズン11話に登場予定。

◆NASAの職員 ....  Michael Rodrick
オフィシャルサイトあり。
「コールドケース3」9話「ペンダント」では、被害者の少女ビビアンの母シンディが何とか逃れようとしていた、DV夫で警官のロジャー・マルベニー役で登場。妻と子を暴力で支配し、

◆遺体の発見現場の農夫 .... E.J. Callahan
「コールドケース」第1シーズン11話「オフィーリア」では、被害者のへそピアスを買い取った質屋役で登場。
「マイネームイズアール」第1シーズン14話「ランディの職探し」では、アールの友人ハンクの車椅子の叔父役を演じている。ハンクが刑務所に入る前の日に「いい日」を過ごしてもらうため、叔父さんのとっている新聞をばあちゃんに読ませてドーナツを食べさせたいというハンクの願いをかなえるため、アールは大奮闘。
「フレンズ」第4シーズン4話「ジョーイのShall We ダンス?」で、フィービーがマッサージのお客さんとキスしてクビになった時、後から入ってきた次のお客さんとして「こんなサービスもあるの?だったらもっと払うよ」とかましたサイモンさん役。第10シーズン15話「ジョーイに教えるな」ではエージェントのエステルの所属タレントとして、ジョーイと一緒に告別式のスピーチ?をした「紙飲み男」アル・ゼブッカー役で登場していた。
他には「ドクター・クイン 大西部の女医物語」第5シーズンや、「NYPDブルー」「プロファイラー」など。
「CSI:7」10話に登場予定。

◆FBIの鑑識担当官 ....  Burnadean Jones
オフィシャルサイトあり。
男性と女性と二人出てきていたが、女性の方。第3シーズン4話に再登場する。
「ジョーイ」第1シーズン18話「昼メロアワード」では、劇中ドラマ「愛の病院日誌」で、ドレイクをオペ中にメスで刺したナースのモーガン役。モーガンの夫をオペしていたドレイクを妨害しようとしたという、とんでもない設定だった。
「クリミナルマインド」第2シーズン11話、「クローザー」第3シーズン4話、「NCIS」第3シーズン4話に登場予定。

◆宇宙ツアーの団体の人 .... Aalok Mehta
「ジョーイ」第2シーズン17話「ガマンできないっ!」に、マイケルのオタク仲間のラジーブ役で登場してる。その時一緒にオタク仲間のアーサーを演じていたのが今をときめくHeroes」のマシ・オカだったので、以前「ヒーローを探せ!」のエントリーで紹介している。赤い服を着ているのが彼。
オフィシャルサイトあり。オシャレなサイトで、音楽活動もしているというセンスが発揮されている。
デビュー作はアメリカを舞台に作られたマサラムービー「アメリカン・チャイ」という映画で、主役のインド人青年を演じている。古いインドの習慣や親の期待・束縛から抜け出し、ミュージシャンを目指すという役柄で、映画の音楽も担当している。
各映画祭などに出品された作品だったのだが、その後はなかなか続かないようで、現在は地道に音楽活動をしているようだ。
Check Clip to Evernote
 HOME 

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。